ハロウィンのお菓子、子どもの自立に大切って知ってた? 〜子どもがぐんと伸びるためのメソッド〜


22854490_10155551289065973_1759924520_n

photo styling:日本アニヴァーサリー・プランナー協会

ハロウィンやクリスマスとイベントの多い時期。子どもがお菓子をたくさんもらってきたり、ついつい食べ過ぎちゃったり。「あれ、大丈夫?」って心配になることありますよね。管理栄養士の太田百合子先生に、3歳以上の子どものお菓子の付き合い方を聞いてみました。

22782008_10155551289480973_401996283_n

photo styling:日本アニヴァーサリー・プランナー協会

そもそも、お菓子とどうやって向き合えばいい?

3歳になれば、基本的には何を食べても大丈夫。子どもたちは、お菓子という大好きな世界を通じて学ぶことも多いので、ママが先に「これはダメ!」「食べ過ぎ!」と言うよりも、リラックスして向き合ってみましょう。

お友達と一緒にお菓子を食べる時、我が子は遠慮させるべき?

お友達とお菓子を「交換する」「あげる」といった、共有することを通してコミュニケーションを学びます。一緒に食べ過ぎたりする失敗も経験となって、食事がおいしく食べられる適量を自分で判断するようになります。

お菓子をたくさんもらったらどうする?

「残して少しずつ食べる」ことができるようになります。大人は、「全部食べるには多すぎるみたいね。今日は減らしてみるのはどう?」というように、子どもを導いてあげるとやがて自分で考えて食べるようになります。

子どもがぐんと伸びるためのメソッド3points

・おやつの適量は、エネルギーの約15%(200㎉)をめやすに(日々の経験から適量を学べ)
・お友達と交流しながら楽しい経験を
・大人が導きながら自分で考えられるように

22782085_10155551289355973_522554810_n

photo styling:日本アニヴァーサリー・プランナー協会

お菓子は、友達とのコミュニケーションにつながり、輪になって話が盛り上がりリラックスする。そんな豊かな心の育みや自立につながる大切なアイテムのようですね!
(編集協力:のびるこラボ

22809710_10155551280530973_1357106813_n
太田百合子先生(おおた ゆりこ):「こどもの城」小児保健クリニックを経て、現在は大学などの非常勤講師、指導者や保護者向け講習会講師、NHK子育て番組出演や育児雑誌などの監修を務めている。日本小児保健協会栄養委員会、日本小児医療保健協議会栄養委員、日本食育学会代議員、東京都小児保健協会理事。モットーは「分かりやすい栄養相談」、研究テーマは小児肥満、離乳食、幼児食。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。2010年生まれの男の子のママ。

★Facebookページ 子どもの心を育むHappy Project 
https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 23795277_1533862670023606_2748287838241996187_n

    2017-11-24

    「ワーキングママのリアル時短生活術と簡単美味しいスピード料理教室」 開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクトです。マ…
  2. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  3. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る