レムケなつこさん ママそら「今日の輝くママ」No.794



「あなたがいてくれたからと、目をじっと見つめて本気で感謝できる母ちゃんになりたい」

今日の輝くママは、レムケなつこさん。
途上国の生産者支援、ドイツの大学院や食品研究所でオーガニックの研究、開発をされたレムケさんの使命は、「オーガニックを広めることで不条理な世界の仕組みを根こそぎ変えていくこと」。レムケさんからの力強くも愛のこもったメッセージ、是非ご覧ください。

【名前】レムケなつこ

【お住まい】ドイツ・ミュールハイム市

【子ども】息子、1歳8ヶ月

【職業】オーガニックが大好きな起業家向けのビジネスコンサル

【最近嬉しかったこと】
仕事の話になっちゃうのですが、クライアントさんがコンサル開始1ヶ月で今までの最高の月収になったと報告してくださったこと。全力でクライアントさんのサポートをしているので、定量的に見える形での結果が出るときは特に、自分のことのように嬉しいです!!!!

【輝くママの秘訣】
私みたいなダメママが(涙)、こんな素晴らしいママさんたちと肩を並べてインタビューに答えていること自体がものすごい恐縮なのですが、 インタビューしてくださった葉月さんが私のことを輝いている(かも?)と見てくださったのは、ひょっとしたら、自分の想いに正直に生きているからかなと。

子供がいるのに、起業なんて大変そうだねって友人や知人に言われます。
ドリームキラーとかではなくて、私のことを本当に思ってくれる人たちです。育児は大変なんだけど、それを理由に行動に移さないという選択肢だけは取りたくないんです。

嘘でもいつか息子に向かって叫んでしまうかもしれない。
「母ちゃんはあなたのせいで夢を捨てたのよ」って。

それより、
「あなたがいてくれたから」
と、目をじっと見つめて本気で感謝できる母ちゃんになりたい。

そんな親がそばにいた方が、息子の世界観にはポジティブに影響していくのではないかと私は信じて、自分らしく思いっきり生きるようにしています!

【住んでいる街の好きな所】
ルール川の川沿い。真冬以外はクルージングができて、クリスマス前は、サンタクロースと一緒にクリスマスを祝う家族用のクルージング、30代以上の人だけが乗れる大人向けパーティークルージング(爆)などがあります。夏は、ルール川沿いのカフェやジェラテリアに座って何時間も家族や友人とおしゃべり。周囲には森や広大な畑が広がっていて1歳児との散歩道としても最高です。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
「棒ほど願えば針ほど叶う」

起業初期に、昔の同僚からもらった言葉です。
当時、育児も家事も起業もあって、時間だけはあっという間に無くなっていくのに、売上は全然上がらずとても苦しかったんです。

全て自分で決めたことなのに、叶えたい夢や想いばかりが大きくて、今の自分の立ち位置とのギャップが激しくて、 不安と恐怖で押しつぶされてしまってノイローゼになってしまった。本当に情けなくて、辛かったです。

そんな時はこの元同僚の言葉「棒ほど願えば針ほど叶う」をおもいだして 「この空ほど願おう、一輪の花ほど叶えるんだ。」 って、実際に言葉に出すようにしていました。

不安が一気に吹っ飛んでまた前向きになって頑張ろうって思えるんです。
私、まだまだだって。もっと願わなきゃって!
育児と起業で心が疲弊した時に、この言葉になんどもなんども救われてきました。

どんな小さなことでも叶えたいことがあるのなら、ぜひ試してみてくださいね!

【目標・活動など】
私の使命は、オーガニックを広めることで不条理な世界の仕組みを根こそぎ変えていくこと。10年前に20代で途上国の生産者支援をしていた時に誓ったことです。
作り手が搾取されるような産業構造を変えるには、新しいオルタナティブなビジネスの仕組みを世界に提示していくことではないか。

そう思い、オーガニックにかけてみたくて、オーガニック先進国ドイツの大学院や食品研究所でオーガニックを研究・開発し、現在は、オーガニックが大好きな起業家対象にビジネスコンサルティングを行なっています。
悩みは、夢が大きすぎて一人では到底実現できないこと。なので、仲間づくりのためにもオーガニックスペシャリストとして起業家を養成しているんです。

2018年は、さらに多くの起業家にオーガニックを武器に活躍していただくために、HISとタイアップしたオーガニックビジネスツアーの開催を開始します。日本では絶対に手に入らないドイツ本場のオーガニックの知識を身につけてもらい、発想の転換、差別化にご活用いただければ幸いです。


レムケなつこさんホームページ
http://organicsbio.com/mailmagazine/

ライター:山崎葉月(2017.10.23)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそら サポーター募集中︕
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山崎葉月

山崎葉月

投稿者プロフィール

Everyday Origami 代表。
カナダ留学後に結婚し、現在はドイツ、ハンブルグ在住。
「折り紙で人生を楽しく」をモットーに、ワークショップ、デザインワーク、イベント出展を通して、ドイツで折り紙の魅力を伝える活動を展開。
新しい折り紙のカタチとして、折り紙を使ったバイリンガル教育、折り紙遊び、ラッピングなど、日常生活でも使える斬新なアイデアを, ワークショップやソーシャルメディアを通して発信している。
2015年生まれの女の子のママ。

Everyday Origami HP http://everyday-origami.com/

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 47685511_518448068653650_3790295710868439040_n

    2018-12-14

    幸田宗市朗さん〈福島県〉ママそら「今日の輝くパパ」No.76

    「自分のできることを精一杯やること」 今日の輝くパパは幸田宗市朗さん。 父親の役割とは何…
  2. 2018-12-12

    山村未央さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.998

    「一瞬一瞬を大切に!子どもと一緒に感動体験をたくさんする事がわたしの子育ての基本」 今…
  3. 887DE57A-D86A-4E2F-9EB8-9145B87EBE48

    2018-12-12

    清水加奈さん <三重県> ママそら「今日の輝くママ」NO.999

    「子育てしながら自分も日々勉強ですね。」 今日の輝くママは清水加奈…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る