アンドレゆかさん ママそら「今日の輝くママ」No.778


7423
「一人で完璧にこなそうとしないこと、そして母親はこうあるべきという固定観念に固執しないことです。」

今日の輝くママは、ドイツベルリンにお住まいのアンドレゆかさん。
国際弁護士として日本、オーストラリアでご活躍され、出産を機にキャリア変更されたゆかさん。その驚きの職業とは?!素敵なメッセージと共にご覧ください。

【名前】Andree ゆか(アンドレ ゆか)

【お住まい】ドイツ・ベルリン

【お子様について】2歳の女の子1人

【職業】元ニューヨーク州弁護士 現在はグローバルライフコーチ

【最近嬉しかったこと】
2歳半になった娘とおしゃべりができるようになり、意思疎通ができるようになってきたこと。わたしが怪我をしたときに「マミー、大丈夫?痛かった?」と聞いてくれて、その優しさがとても嬉しかった。

6月に日本へ一時帰国した際に開催した、グローバルマインドをテーマとしたセミナーで、参加者の方々が「新しい気づき」を得ることができたと言って喜んでくださったこと

【輝くママの秘訣】
一人で完璧にこなそうとしないこと、そして、母親はこうあるべきという固定観念に固執しないことです。
料理、掃除、育児など全部きちんとしなければ!と思い込まずに程よく肩の力を抜いて、エネルギーを子供と充実した時間を過ごすために使うことを意識しています。
そうすると楽しくポジティブなコミュニケーションができてお互いハッピーです。

また、子育て中でも自分のしたいことをする時間も大切だと思っています。
私の場合は、ライフワークである仕事に加え、ベビーシッターさんにお願いして夫や友人と外出したり、また娘も同伴してボランティアの活動をしたり、託児所付きのフィットネススタジオにいったりしています。

【住んでいる街の好きな所】
ドイツの首都ベルリンは、都会的な面もありながら、森や湖、公園などもたくさんある自然豊かな環境。この街は「自由な精神」が根付いていて、外国人にとってもとても暮らしやすいと感じています。

東西ドイツに分かれていた名残もあり、「街の中心」が一つだけではないので、雰囲気の違った面白いエリアがたくさんあって、それぞれの個性を感じながら探索をするのがとても楽しいです。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
妊娠中、育児中、それぞれのステージならではの大変さや悩みがあると思いますが、それもその時だけのもの。悩みに没頭したり、深刻に心配してしまうのではなくて「今しか体験できないこと」と思って、気楽な気分で楽しんでしまう精神があるといいなと思っています。

娘は2歳でまだ手がかかりますが、逆にこんな時期も今だけと思って幸せを実感する毎日です。また、子供ができたからといって、制限をかけないことも大切だなぁと思っています。

子供が生まれる前は、子供と一緒にレストランで外食したり、海外旅行に行ったりということは大変そうであまり想像できませんでしたが、慣れてしまえば全く問題もなく、ちょっとバタバタしたりはしますが、家族3人でたくさん出かけて楽しい思い出をつくる日々です。

【目標・活動など】
1 エグゼクティブコーチング
元国際弁護士としての経験とドイツで学んだコーチングを掛け合わせて、主に海外在住日本人の方、そして日本にいながらグローバルな場で活躍していきたいエグゼクティブの方向けに、人生と仕事を成功へと導く「交渉力×メンタルサポート」のコーチングを行なっています。

私自身、完璧にドメスティックな環境で育ち、20歳まで外国に行ったこともなかったので、初めて外国に住んだときは、英語が話せなかったことに加え、グローバルレベルでのコミュニケーション力や交渉力も全くなかったので、とても苦労しました。

言いたいことが言えずに悔しい思いをしましたし、理不尽なことを飲み込まなければならなかったことも過去にはありますが、自分自身の留学や転勤、そして夫の転勤の都合によって、カナダ、アメリカ、オーストラリア、ドイツでの生活を経験していく中で、それぞれの国の文化への適応力やスムーズに物事を進めるための交渉力を身につけることができました。

その経験を活かし現在では、日本と世界で活躍する方々が、グローバルなマインドと交渉力を身につけ、不安を解消しながらスムーズに成功の階段を登っていき、本当にやりたいことを次々と実現していくためのサポートをしています。

2 外交官クラブ
ドイツの名士、各国大使・外交官夫人等が所属するドイツ外務省の外交官クラブのメンバーとなり、日本のアートを学ぶことができるグループを運営しています。ベルリンにいながら世界各国のみなさんに日本文化に興味を持って楽しんでいただけることが大きなやりがいです。

3 ベルリン女子のカフェ
「ハンブルク女子のカフェ」の姉妹グループとして、「ベルリン女子のカフェ」を主宰しています。日本語を話す女性が気軽に集まり、新しい出会いを求めたり、お悩み相談や情報交換したりできる場です。慣れない海外生活、日本人同士で安心して話せる場は心の拠り所にもなります。そんな風にあたたかく楽しいコミュニティにしていきたいと思っています。

☆ブログ☆元ニューヨーク州弁護士のグローバルな生き方Blog
https://ameblo.jp/kosmopolit2017/

ライター:山崎葉月(2017.9.25)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそら サポーター募集中︕
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山崎葉月

山崎葉月

投稿者プロフィール

Everyday Origami 代表。
カナダ留学後に結婚し、現在はドイツ、ハンブルグ在住。
「折り紙で人生を楽しく」をモットーに、ワークショップ、デザインワーク、イベント出展を通して、ドイツで折り紙の魅力を伝える活動を展開。
新しい折り紙のカタチとして、折り紙を使ったバイリンガル教育、折り紙遊び、ラッピングなど、日常生活でも使える斬新なアイデアを, ワークショップやソーシャルメディアを通して発信している。
2015年生まれの女の子のママ。

Everyday Origami HP http://everyday-origami.com/

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. yyg1806080900_001_jpg

    2018-12-7

    坂東 正朗さん <東京都>ママそら 「今日の輝くパパ」No.75

    「小さなことでも、息子の成長をしっかり感じとる。そして負けないように、自分も成長できるように頑張…
  2. 2018-12-6

    HDC大阪主催「くらし向上計画」12月開催セミナーのご案内

    HDC大阪主催「くらし向上計画」12月開催セミナーのご案内 HDC大阪主催「くらし向上計画…
  3. 44326118_1483656535111096_4442145401348292608_n

    2018-12-6

    山岡摩由さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.997

    「ママになっても好きな事を諦めない! 」 今日の輝くママは山岡摩由さん。 産後鬱を家族と乗り…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る