ワフユディ(小宅)理沙さん ママそら「今日の輝くママ」No.754


20864029_1951239431828009_441020683_n
「ママにだって、いや、ママだからこそ!休息が必要です。」

今日の輝くママはワフユディ(小宅)理沙さん。大学講師として女性の権利や子育て支援を研究されています。
「妊娠の報告が心の底から「おめでとう!」と言える社会に変わるまで、地道に活動を継続していくつもり」とおっしゃる、理沙さんのメッセージをお届けします☆

【名前】ワフユディ(小宅)理沙 ワフユディ(コヤケ)リサ

【お住まい】京都府木津川市

【子ども】1人・4歳・男の子・ハーフ
20621043_1437951449631109_8159506240035059221_n

【職業】大学講師

【最近嬉しかったこと】
7月誕生日のBIRTHDAYパーティーを、パパと息子、母、妹、甥っ子でできたこと

【輝くママの秘訣】
自分が健康であること
自分一人の時間を作る(一日20分瞑想をする、など♪)
好きな仕事をする
子どもと一緒に思いっきり遊ぶ
社会的にも経済的にも精神的にも自立する
できないことはパパまかせ

【住んでいる街の好きなところ】
奈良公園が近くにあり、休みになると、子どもと鹿に会いに行きます♪
また、旦那様が、バリ式・ジャワ式のマッサージ店(EJC)をしていて、疲れた時に全身オイルマッサージをしてもらうことも、癒しです♪
皆さん、奈良や木津川市にお越しの際には、ぜひ南国極上のマッサージをご体験下さい。

20621856_1437951389631115_6276028963639057223_n

【全国のママ・プレママへのメッセージ】
子育てに疲れてしまうことはありませんか?自分自身が満たされない時はありませんか?私は、仕事や家事、育児に疲れてしまうことがあります。

でも自身がBESTなコンディションの時、子育てはきっと最高に楽しめるはずです。では、どのような環境であれば、自分が満たされBESTコンディションでいられるのでしょうか。
それは人によって、趣味も違えば、『幸福感』も違います。ですので、自分が居心地良い場所、美味しい食べ物、好きなショッピング、などなど“魂”が喜ぶ場所に行ったり、“魂”がワクワクすることをする、つまりはママ自身が満たされることが、重要なのではないでしょうか。

それでもどうしても疲れたり、何もしたくなったら…私はパパまかせにします(笑)パパがいないママ友は、様々な社会資源を上手に利用しています。パパがいたって、自分が美容院に行きたい時パパは仕事…そんな時、一時預かり制度などを利用すること、私はありだと思います。

ママにだって、いや、ママだからこそ!休息が必要です。皆さんも、ぜひ、自分なりの一番居心地が良い子育て環境を工夫されてみて下さい。

【目標・活動など】
私は、大学講師をしています。研究テーマは、「女性の権利」や「子育て支援」などです。

女性にとって、妊娠や出産は大きなイベントですよね。私も妊娠した時、職場をクビになりました(涙)。妊娠したことに、「おめでとう!」と言えないこの社会の雰囲気は何なんでしょうね。目先の生産性や利益にばかり注目するからでしょうね。
妊娠の報告は、新たな生命の誕生というとても神秘的で素敵な報告だと、皆の意識が変わればいいですね。「妊娠した」「出産した」に「えー、困る!」ではなく、心の底から「おめでとう!」と言える社会に変わるまで、私は地道に活動を継続していくつもりです。

また、子育てがしんどくなったり、どうしてもできないとき、どんどん社会資源を活用しましょう。ショートステイやトワイライトステイなど、働いているかいないかには関係なく、利用できる社会制度がたくさんあります。これらの情報提供もしていきますので、無理せず楽しみながら、そして助け合いながら、子育てをしていきたいですね。
ある女優さんが妊娠されたとこ、お給料が払われなくなったとか、そんなニュースを見聞きしましたが、妊娠したことを責めたり批判したりする変わりに、「代役の女優さんはいったい誰かな♪」と、ワクワク楽しみにできる社会になるといいですね。

ライター:関西支部 田中佐江子  (2017.8.16)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら Facebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2017-9-22

    大阪市 子育て中のしごと応援!「保活セミナー」開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    保活(保育園選び・探しの情報と仕方)セミナー   キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の…
  2. img_8268.jpg

    2017-9-22

    ママの視点と想いで復興!福島「キッズお仕事体験」イベントとその後へ

    こんにちは。ママそら福島支部の景井愛実です。 2017年7月2日、福島県福島市にて、福島支…
  3. 21584974_940243876114150_1178754410_n

    2017-9-21

    空久保章代さん ママそら「今日の輝くママ」No.777

    「家族で夢を語り合い、共に応援する事。」 今日の輝くママは空久保 章代さん。 3人目を1…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る