鈴木和江さん ママそら 「今日の輝くグランマ」No.1


18136520_1516048888429329_2103736569_n (2)
「子供が巣立てば、最後は夫婦二人。パパのつぼを押さえて、自分の人生を生きましょう」

今日の輝くグランマは鈴木和江さん。
「家庭とは、異なる環境で育った者同士が夫婦になり、時には譲り合い、時には意見の主張をしあって、少しずつ築いていくものです。働くママにとって夫の協力は不可欠なので、まずは「私と夫は上手くいく」と心に決めて行動をしていくと、おのずと家庭も仕事も上手くいくと思います」とおっしゃる鈴木さんは、事業家の家に生まれご自身も事業家としてご活躍中の9歳7歳5歳の男の子と4歳の女の子のグランマ。

お二人のお孫さん育てにも積極的に協力をしていらっしゃるママ大先輩の鈴木さんの「女性の生き方応援メッセージ」は私達に生き方のヒントと勇気をくださいます。是非ご一読ください☆彡

【お名前】 鈴木 和江(すずき かずえ)

【お住まい】 神奈川県鎌倉市

【お孫さん】 9歳7歳6歳の男の子と4歳の女の子

【ご職業】 ギフト関係の事業経営者

【最近嬉しかったこと】
孫(次男)が、自分の家族について話している時、自分は6人家族だと言い、娘家族とは別に住んでいる我々夫婦(私と夫)のことも家族に入れてくれているのが、とても嬉しかったです。

子供の純粋な思いに触れると幸せを感じます。

18155270_1516062235094661_951706927_n (2)

【輝くママの秘訣】
ママが輝くことは、子供にとってとても大切なことだと思います。
ママは家庭の中の太陽ですから、輝き続けるためには、パパの協力が不可欠です。

そこで「パパとうまくやること」「パパのツボを押さえること」が、輝くママの秘訣の1つではないでしょうか。

育児も家事も仕事もこなすのは、時間的にも精神的にも本当に大変です。私自身もそして娘も、夫の理解と協力があってこそのやりたい仕事を続けながら子育てができていると感じます。パパに感謝する日々です。

でも感謝さえしていれば、パパが子育てに協力的になるわけではないのですよね。そこはパパを教育していかないと(笑)

パパが夕食を早くに食べたいタイプならば、仕事に出る前に夕食の支度だけはしておくとか、部屋が綺麗でないと落ち着かないタイプならば、他はさておきリビングだけはいつも綺麗にしておくなど、パパのツボをおさえることが大切ではないでしょうか。

ママである前に一人の女性として自分の人生を生きるのですから、パパと対立するのではなくて、いかに協力をしてもらうのか、まずは「私達夫婦は絶対に上手くいく!」と覚悟を決めてパパ教育をすると、家庭は円満、ママ自身はやりたいことがやれて輝けるように思います。

18110791_1516046005096284_499889029_n (2)

【お住いの街の好きな所】
私の住んでいるところは、近くに見晴らし台があり、そこにいくと富士山がとても綺麗に見えます。
また桜並木が街中にあり、この季節はとても美しく大好きです。
孫達もよく遊びに来てくれて景色や海を楽しんでいます。

18109435_1515994578434760_1408223265_n (2)

18136814_1515995278434690_217866813_n (2)
【全国のママ&プレママへのメッセージ】
社会インフラも整いつつあり、子育てもやりたいこともできる時代になりつつあると思います。
ママがお仕事をするのであれば、どれほどそれが好きでやりたいのか、また働くことの尊さを子供が誇らしく感じられるように、パパにも子供達にも伝えてほしいと思います。

それが経済的な理由であったとしても、家族のために働くということはとても誇らしいことなので、子供を預けることに引け目を感じたりせず、どうぞ誇りに思ってください。

昔は、医師や弁護士などの専門職でない限り、子供を預けて働くことに罪悪感を感じる時代でしたが、今の時代は多様な生き方ができるのです。
家庭の太陽であるママが輝けるように、パパにも協力をしてもらって、幸せな家庭を作り上げてほしいと思います。

ママが働いていても専業主婦であっても、明るさとエネルギーに溢れるママのもとで育った子供達は、幸せですよ。

【目標・活動など】
孫がいても、やりたいことはまだまだたくさんあります。お教室や講座で学ぶことも大切にしていますし、近い将来「笑顔」をキーワードにした「人を元気にするサロン」を始めたいと思っています。
皆様世代のお父様お母様が孤独にならないように、また子供が独立した後の寂しい思いを少しでも笑顔で幸せにかえられるように、年齢問わず人の魅力を引き出して笑顔になれる場所を作りたいと計画中です。

ライター:湘南支部 和田みゆき(2017.4.25)


コメントや「いいね!」でママ達の応援をよろしくお願いいたします。

★ママそら湘南 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.shonan

★ママそら湘南 Facebookグループ (サポーター募集中です!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.shonan/

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーターを募集中しています!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
和田 みゆき

和田 みゆきママそら湘南 代表 家庭倶楽部 代表

投稿者プロフィール

ママそら湘南 代表 1女の母 家庭教育家。家庭教育アドバイザー。学校法人八洲学園 理事  学校法人文理開成学園 理事 他

【デキテイル】【可能性の開花】に焦点を合わせた家庭教育の専門家。
自己表現とコミュニケーションを変えることで、自分にも相手にも自信を育てることに気づきメソッド構築。講座・講演・執筆の他に、子育てと生き方の悩みを解決するコンサルティングも実施中。
ママそら湘南FBページ https://www.facebook.com/mamasola.shonan
和田みゆきブログ http://ameblo.jp/miyuki-lifestyle/
家庭倶楽部公式ページ http://www.kateiclub.net
家庭倶楽部FBページ https://www.facebook.com/kateiclub/

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 21584974_940243876114150_1178754410_n

    2017-9-21

    空久保章代さん ママそら「今日の輝くママ」No.777

    「家族で夢を語り合い、共に応援する事。」 今日の輝くママは空久保 章代さん。 3人目を1…
  2. AIRY33302

    2017-9-20

    横田ちひろさん ママそら「今日の輝くママ」No.776

    「ゆっくり親になりましょう。」 今日の輝くママは横田ちひろさん。家庭環境保育という方法…
  3. 2017-9-19

    池本自歩さん ママそら「今日の輝くママ」No.775

    「家庭の事も、自分の事も大切にして日々を過ごして行きたいです」 今日の輝くママは、池本自歩…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る