神守けいこさん ママそら「今日の輝くママ」No.680


17155854_1275824509177138_4631804067231329548_n
「『自分をまず大切に扱うこと、自分を愛すること』ピンクをお守りに」

今日の輝くママは神守けいこさん。カラーコンサルタントとして、子育てに色の効果を取り入れることで生きやすくなった経験を伝えられています。
また、「可愛がられる力」を伝えているけいこさんのメッセージ、ぜひご覧ください!

【名前】神守けいこ(かみもりけいこ)

【お住まい】大阪府大阪市

【子ども】2人、女、11歳・8歳

【職業】
カラーコンサルタント
「可愛がられ道」代表
17201185_1275824909177098_928205811357628104_n

【最近嬉しかったこと】
私立幼稚園に通うお子さんをお持ちの400名の保護者の皆さんを対象に教養講座を担当させていただき、「親子が相思相愛になるカラーの使い方!」をお伝えしました。
自身が子育てをする中で様々な壁にぶつかってきたことで、色を子育てに取り入れる方法を生み出しました。
色の効果を取り入れることで生きやすくなった経験をたくさんのママと分かち合いたくて5年前に作った講座です。

自宅の1室で始めた活動が、このようにたくさんのママへと伝える機会を頂戴できたこと。そして、その講座を聞いてくださったたくさんのママたちから、「心が楽になりました」「すぐに取り入れました」などと喜びのメッセージを山ほどいただけたこと。

また、この講座を無事に終えたことを自分の事のように喜んでくれる家族、娘たち、友人、仲間、先輩、今まで受講くださったママたちが、存在してくれることをしみじみ感じたことが何よりも嬉しかったです。
17190890_1275825262510396_7420860535504569701_n

【輝くママの秘訣】
自分で自分の機嫌をとること。
そのために、好きなことをする。好きを好きと言う。好きを大切にする。
そして、自分の力を活かすことに専念すること。

【住んでいる街の好きなところ】
大阪城が近くにあります。自転車で通えるので、天気の良い日は、家族で遊びにいきます。
これからの季節、大阪城西の丸庭園で眺める「大阪城と桜のピンクと空のブルー」が大好きです。
17103565_1275825412510381_5939798140008616811_n

【全国のママ・プレママへのメッセージ】
結婚してから専業主婦として8年過ごしました。
子どもが幼稚園に行くまでは、子育てに専念したい。そんな自分の希望から選択したのですが、社会からどんどんと置いていかれているような感覚に陥ることもありました。
ただ、子どもたちと毎日べったりと一緒に居られる時間は限られているので楽しんでしまおうと決めてからは心が楽になりました。

また、次女が幼稚園に通うと共にフリーランスで自分のやりたいことで仕事をする。そう漠然と決めていたので、子どもたちが寝ている時間などに色や心理学の勉強をする時間を確保して、自分を満たす時間も意識して作っていきました。外に出る時間が作れないなら家でできることをすればいいんだと割り切るようにしていたように思います。

今の環境でできる限りのやりたいことをやりたいだけやる。それを実践して来たことで8年間の専業主婦期間も充実した時間となり、今の活動の礎になっていると感じています。
ですので、プレママの皆さん、同じ子育て中のママの皆さん、今しかない子育て期間を共に満喫していきましょうね♪

【目標・活動など】
アドバイス
子育てをしていると自分のことは、二の次、三の次になることも多くなると思います。
自分のことを後回しにし続けているとどんどんとストレスや疲れが溜まってきませんか?
そうなると不機嫌な状態が続いてしまいます。普段ならそこまでキツく怒らないのに、不機嫌だとついつい子どもたちに怒鳴ってしまう。そして、怒鳴ってしまった自分に自己嫌悪を感じて落ち込む。そんな悪循環が起こることもあると思います。

そんな時には、ピンクをお守りにしてみてください。そして、「自分にもやさしく。やさしく。」と呟いて、実際にどんなに小さなことでもいいので自分にやさしくしてあげてみてください。「自分をまず大切に扱うこと」「自分を愛すること」それをピンクが思い出させてくれます。
自分で自分をごきげんに♡

ママが笑えば、子どもたちが笑う。それを自身の子育てからも、たくさんの受講してくださったママからの声で実感しています。

活動
教育、行政機関からのカラー講座のご依頼だけでなく、企業向けの研修のお話をいただくことも増えております。カラーに興味を持ってくださる男性が多いことも実感しているので、ママだけでなくパパにもカラーの効果を伝えていく機会が増えることで家族みんながごきげんに過ごせるようなお手伝いができれば嬉しいです。

また、「可愛がられ道」をお伝えする活動が増えています。
特に働くママにとっては、旦那さん、家族の協力が必要になってくると思います。

例えば、旦那さんに家事をやってもらえたら?家族にサポートしてもらえたら?仕事に向けるエネルギーを増やすことができますもんね。
そんな時に発揮したいのが「可愛がられる力」です。

周りの人に応援してもらい、助けてもらい、背中を押してもらう。お客さまからご贔屓にしていただき、ご紹介、推薦をいただくことで活動の機会が増えていくようなことがあれば感謝ばかりの毎日になります。
「ありがとう」の循環が起こることで毎日、ごきげんに過ごす時間がぐんと増えていきます。
自分一人で頑張って空回りして不機嫌に過ごす日常から、可愛がられて望みを叶えていく生き方へ変化する「可愛がられ道」お伝えしています。

ホームページ:www.keicolor.com

ライター:関西支部 田中佐江子  (2017.3.22)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら Facebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 38689605_1787045868052890_4633863309693550592_n

    2018-8-17

    下村 真有美さん ママそら 「今日の輝くママ」No.945

    「わたしはわたしのスタイルで!ということ。誰にも振り回されずに自分の領域を持つこと。」 今…
  2. 36236440_1681641105284806_4414480009461235712_n-630x473

    2018-8-16

    水上 里美さん ママそら「今日の輝くママ」No.944

    「やりたいと思ったらやってみる! 」 今日の輝くママは…
  3. 2018-8-15

    松田伸代さん ママそら「今日の輝くママ」No.943

    「今は子供たちと人生を!喜怒哀楽を!共有したいと思いながら過ごしてます。」 今日の輝く…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る