田中良子さん ママそら「今日の輝くママ」No.681



「笑顔でいる事と、ありがとうを伝える事!」

今日の輝くママは田中良子さん。輝くママの秘訣は、母親が笑顔で居れば子供も笑顔になる。育児は育自と思い子育てをしながら、自分も成長させてもらっているという笑顔が素敵な良子さんからのメッセージをお届けします。

【名前】田中 良子(タナカ リョウコ)

【お住まい】三重県鈴鹿市

【子ども】長女19歳 次女17歳

【職業】
café greenオーナー(昨年7月にオープンしました!)

【最近嬉しかったこと】
去年から上の子が進学により県外で暮らし始めましたが、離れている方が心が近くに感じられるようになりました。お互いを労れるようになったのだと思います。離れて暮らす事にとても不安がありましたが、会う度に成長も感じられるし、勇気を出して離れることを許して良かったです。

【輝くママの秘訣】
笑顔でいる事と、ありがとうを伝える事です。しんどい時もありますが、母親が笑顔でいれば子供も笑顔になる。逆に辛そうにしていると子供にも不安を与えてしまいます。そんな時は、心配してくれてありがとう!と伝えると笑顔になれますよ!

【住んでいる街の好きな所】
鈴鹿市は、海あり山あり!とっても自然が豊かなところが大好きです。田んぼの稲が風になびく風景や、椿さんの方へ向かうにつれ見えてくる、茶畑の風景を見ると心がとっても安らぎます。鈴鹿に住んでいてよかったと思う瞬間です。鈴鹿川の堤防から見る鈴鹿山脈も好きです!

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
「育児は育自」私はいつもこれを胸に子育てをしてきました。子育てをしながら自分も成長させてもらっている事に感謝しています。本人逹にはきっかけがないとなかなか言葉にして、伝える事はできていませんが(笑)子供が小さいうちは、人にお会いしたらまず挨拶をする。少し大きくなってきたら自分がされて嫌な事は、人には絶対にしない!相手の気持ちを考えて行動するようにという事だけは言ってきました。今までを振り返れば、あの時は怒りすぎだったかなぁ、もっと一緒に喜んであげられたらよかったなぁ…。沢山思う事はありますが、過去には戻れません。だからこそ、小さいお子さんがみえる方は、後で私と同じ様に思う事のないよう今をしっかり楽しんで子育てしてくださいね。

【活動・今後の目標】
昨年 7月7日、小学生の頃からずっと夢に描いていたカフェをオープンさせることができました。一時は諦めていた夢だったのですが、商工会議所主催の創業塾に通ったのをきっかけに、再び夢を口にし始めた途端、自分の周りの流れが一気に変わり、創業塾受講時は早くても3年後と思っていたカフェオープンが半年で実現しました。本当に自分でもビックリです! 「叶う」とは、口に十と書きます。何でも口に出す事で、実現に繋がるのだと実感しました。プラスの事や自分の目標・夢はどんどん口に出していきましょう! マイナスの事も口に出す事で現実になってしまうので、心の中で思ってしまっても絶対に声に出さない事が大切です。オープンから半年以上経ち、ようやく自分の動き方にも余裕が出てきたように感じています。カフェの事だけに専念せず、色んなところへ出掛けたりして交流を深めたり外の情報を入れたり、自分の時間も大切にしていけたらと思っています。今もたくさんの方が私のお店を愛してくれていますが、もっともっと皆さんに愛されるお店作りをしていきます。

 

【café greenブログ】
http://ameblo.jp/6-56-56-5

ライター:三重支部 岡田聖子(2017.3.23)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/
★ママそらみえfacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolamie
★ママそらみえサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田 聖子

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 44399645_1921426317937054_197321453392101376_n

    2018-10-20

    秋冬のお洒落は個性的なデザインが特徴のミナウで決まり!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド「minau…
  2. 44383291_216370492411475_5328933780059062272_n

    2018-10-19

    ラジオ2本立て!「キッズモデルに聞く子ども服ミナウの魅力」「絵本作家の活動とは?」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…
  3. 岡

    2018-10-19

    岡 真美さん ママそら「今日の輝くママ」No.975

    「家族あっての自分があり、そして自分も家族にとって大切な存在であることを忘れないこと」 …

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る