丹賀 恵理さん ママそら「今日の輝くママ」No.667



「健康第一で、日々笑顔でいられることに感謝する。」

今日の輝くママは丹賀恵理さん。輝くママの秘訣は、特別な事はないんです(笑)。健康第一で、日々笑顔でいられることに感謝するという恵理さんからのメッセージをお届けします。

【名前】丹賀 恵理(タンガ エリ)

【お住まい】三重県鈴鹿市

【子ども】長男19才

【職業】
輝く瞳Waraひろば 代表

【最近嬉しかったこと】
嬉しかったこと考えてみたのですが…たくさんありすぎて忘れました(笑)皆さんに言えないようなくだらないことでも私の中では嬉しかったりもします。

【輝くママの秘訣】
特別なことは何もないんです。(笑)とにかく健康第一で笑顔でいられることに感謝してます。健康は宝だとつくづく感じます。

【住んでいる街の好きな所】
小さい子供や家族で楽しめるテーマパーク鈴鹿サーキットはじめ、近くに海や山などの自然もたくさんありますが、生活環境は、整っていてとても住みやすい街です。
s

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
周りのママ達と比べたり、羨ましがったりせず身近にある幸せや、目の前にある幸せに気づいて明るく前向きに子育てを楽しんで下さい。そうすれば日々の小さな幸せに気づき、自然と笑顔で過ごせるようになると思いますよ。

【活動・今後の目標】
Waraひろばを立ち上げて約3年になります。この3年間で本当に小さい子供を持つママさん達とたくさんの出会いがありました。育児の悩み、社会からの疎外感や孤独感・不安感を持つママもいれば、趣味や特技を活かしパワフルに活動するママもいます。同じママでも十人十色。みんなそれぞれ個性が人と同じでなくともいいと思います。子供も同じで、『こうでなければならない。こうしなければならない。』は自分も子供もきっと窮屈ですよね。Waraひろばはそんなママと子供達に、笑顔になってもらえるお手伝いが出来たらと様々な活動をしています。いつでも気軽にご参加下さい。そしてWaraひろばを通じて、ママの笑顔と子供達の笑顔がたくさん生まれるようにこれからもお手伝いしていきます。

IMG_5699
【Waraひろば facebookページ】
https://facebook.com/warahiroba/

ライター:三重支部 岡田聖子(2017.2.23)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/
★ママそらみえfacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolamie
★ママそらみえサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田 聖子

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-7-17

    岡栄美さん ママそら「今日の輝くママ」No.924

    「親も子供もそれぞれ個性を大事にしながら自分の家族は常に最高だって言えるようになりたいな」 今…
  2. 37207429_1710579035724346_7550110743211802624_n

    2018-7-16

    大学生と一緒に考える、子育てしやすい社会とは!?オヤコウイベントレポ〜ママそら福岡

    Loqui×Fam's×ママそら福岡オヤコウイベントレポート こんにちは、ママそら福岡の古賀順…
  3. 2018-7-15

    日本人がアメリカで子育てをして感じた、アメリカの良いところ、日本の良いところ/番組後半は四万十市の子育てサークル「カドルファミリー」さんをご紹介☆ママそら高知スマイルラジオ#015

    (▲画像クリックでラジオを視聴できます) ☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 【メッセージ募集中!…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る