三浦 綾佳さん ママそら「今日の輝くママ」 No.656


15151435_1083665865079010_1571975675_n
「ママになったことを引け目に感じないで、自信を持って」

今日の輝くママは、三浦綾佳さん。
「女性がキャリアアップしながら輝ける職業は何だろう?」というところから、異業種から農業を起業。日々ママ達の視点はすごく戦力にもなると感じているそう。だからこそ「女性が輝ける職場」を目指すと話す三浦さん。そんな力強く優しいメッセージをぜひご覧ください(*^^*)

【名前】三浦綾佳(みうらあやか)

【お住まい】茨城県 水戸市

【お子様について】長女 2歳6ヶ月

【職業】
農業。株式会社ドロップ 代表取締役
1013809_599109816788941_1455289286_n
【最近嬉しかったこと】
娘から、仕事の内容に関する質問が出てくるようになったこと。「ママは今日お仕事だったの?」「いらっしゃいませしたの?」「トマト取ってたの?」など、母親の仕事をよく理解してるんだなぁと感心しました。娘は8ヶ月の頃から保育園に通っていますが、最初はやはり送っていって離れるときは苦戦しました。ここ最近になってようやく、「今日もママお仕事頑張るからね!」と言うと、娘も「私も保育園頑張るね!!」と言ってくれる様になり、この瞬間は本当に嬉しく成長を感じられる瞬間です。
16467009_1083666768412253_199122734_n
【輝くママの秘訣】
仕事とプライベート、両方の充実のための時間配分を心がけています。私の場合は不器用なので、保育園に預けることで、仕事は仕事、子供といる時間は子供としっかり向き合うという、きっちりと自分の気持ちの切り替えができています。ただし、これは娘が保育園に行けているからこそ実現できること。働くママには色々な形があり、それぞれの働き方の魅力があると思います。自身の経験をベースにしながら個々の理想の子育てしながらの働き方を実現できる企業でありたいと思っています。
16402130_1083666631745600_59521825_n
【住んでいる街の好きなところ】
私も2年前に東京から茨城に引っ越して来たばかりなのですが、とにかく自然が豊か!動物たちと直接触れ合える場所も多く、子育てするにはとってもあたたかい土地だなと思います。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
出産後に働きたくてもなかなか一歩が踏み出せない方も多いかもしれません。でも、そういったママ達がキャリアアップできる様な職場環境を整備している企業も増えてきています。私が目指しているのも「女性が輝ける職場」。ママ達の視点は、商品を作ったり、販売したりする上で、すごく戦力になると感じています。ママになったことを引け目に感じないで、むしろ自信を持って欲しいなと思います。
16466977_1083665905079006_1751089177_n
【目標・活 など】
私は、「女性がキャリアアップしながら輝ける職業は何だろう?」というところから異業種からの農業の起業にたどり着いた、少し珍しいパターンの就農者です。農業だからこそ実現可能性が高い、子育て中のママ達でも働きやすい職場にするための取り組みもあるのではないかと思っています。これからも女性が働きやすい、特にママ達が働くための一歩を踏み出したいと思える様な企業を目指して、様々な挑戦を続けていきたいと思います。
img_4503.jpg
☆ドロップファームホームページ
https://dropfarm.jp

ライター:福島支部 景井愛実(2017.2.3)

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
景井愛実

景井愛実ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

二児の母。福島に生まれ育ち、嫁ぎ先も福島。4世代同居。夫両親と農業を営む。『農家=地域に根差した仕事』。地域のママたちと楽しみながら生きていきたい。

【ママそらふくしま】 
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

【Berry's Garden】
https://berrys-garden.com
農業女子 景井愛実プロデュースの福島発アグリブランド。 
「Pocket of “love berry” time:日常のちょっとしたスキマに、愛、実る時間を。」 をテーマに、クオリティや想いを大事にした日常の一息つけるスキマ時間を幸せに感じられるアイテム・イベント・ライフスタイルを提案。農産物・加工品に加え、農産物を様々なシーンで楽しめるアクセサリー、雑貨など、農に関連したアイテムを幅広く展開し、「可愛い楽しい農」を提案。“あなたのスキマに幸せをお届けしたい”という想いを
ブランドを通じて発信している。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 23795277_1533862670023606_2748287838241996187_n

    2017-11-24

    「ワーキングママのリアル時短生活術と簡単美味しいスピード料理教室」 開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクトです。マ…
  2. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  3. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る