安西 裕紀さん ママそら「今日の輝く未来のパパ」No.002



「人と人、地域と地域をつなぐ学習センターを目指して。」

今日の輝く未来のパパは、安西裕紀さん。
学習センターに勤務する安西さんは、その可能性や生かし方を日々勉強し率先して活動されています。先月ご結婚されて、さらに「家族」や「地域」の中にある学習センターの役割が大切と感じているそうです。そんな力強くやる気に満ちあふれた素敵なメッセージをぜひご覧ください(*^^*)

【名前】安西 裕紀(あんざい ゆうき)

【お住まい】福島県福島市

【職業】地方公務員
福島市教育委員会 吉井田学習センター勤務

【最近嬉しかったこと】
昨年末に結婚しました!

【住んでいる街の好きなところ】
今年、市制110周年を迎える福島市は、市内の中心に信夫山があり、さらに4方が山に囲まれていて自然が豊かです。また、飯坂・高湯・土湯温泉など車で30分以内で行ける温泉があり観光資源が豊富。さらに、桃やりんごなどの果物が絶品。また、ふくしまの水は、2年連続モンドセレクション金賞受賞。市内の中心を流れる「荒川」は6年連続水質日本一。そんな福島市が大好きです!!

【パパになったらどんなパパになりたいか】
育児休暇制度をしっかりと理解したうえで取得し、妻の支えとなりたいです。男性は育児休暇を取りづらい環境だが、これからの地域のためにも家族のためにも、地方公務員として男性も育児休暇制度を取得しやすい環境について考え、行動していきたいと思います。

また、子どもが大きくなったら、趣味のゴルフやキャッチボール、キャンプなど家族一緒にたくさんの自然体験やキャッチボールするのが夢です。
img_4219.jpg
【目標・活動など】
高校を卒業してすぐに「福島市役所」に就職し、平成27年4月の人事異動で福島市教育委員会を経て、福島市吉井田学習センターに勤務しています。学習センターとは、みなさんの地域にある「公民館」です。小学生を対象とした「少年教室」や青年を対象とした「ヤングカレッジ」、お母さん方を対象とした「家庭教育学級」などを担当しています。

小学3年生〜6年生対象の「少年教室」では、「学校では学ぶことができない体験を学習センターで!」というコンセプトで活動しています。毎年夏には、1泊2日のサマーキャンプや、今年度からは学習センターを避難所に見立てた「夏休み防災キャンプ」を開催しました。

子どもたちと1年間活動していくと成長していく姿を見ることができ、子どもたちの成長の過程に携われていることがとてもやりがいに感じています!

また子育て中の女性を対象とした「家庭教育学級」は、昨年度までもありましたが、人数が集まらずもっと多くの方に参加してもらうにはどうすればいいのか、どうしたら地域のお母さん方の役に立てるのかが課題でしたが、ある時、実際に子育てされている方の言葉を聞き現在のスタイルにたどり着きました。

そのスタイルは、お母さん同士の輪と広げることを目的とし、月に1度、1時間でも子供と離れて自分の学びの時間を持ってもらいたいとうことから、地域の方にも託児を協力いただき開催することができています。

img_4229.jpg
「子育てコーチング」や「子どもに伝える性教育」、「幼児救急法」などの講座を行いました。さらには「秋の遠足」や「クリスマスパーティー」など、親子の楽しむイベントなども取り入れています。

子どもの成長は家庭教育も大事だと思っています。それを地域全体で支援し、地域と人、人と人を繋げるのが学習センターの役割です。一人で悩みを抱えることなく、同じ年代の子どもを持つお母さんや先輩お母さんに相談できるような「居場所」を作っていきたいと考えます。

高校時代に所属していた野球部。毎日練習の前に全員でこんな声掛けを行っていました。
「本気ですれば大抵のことができる
本気ですれば何でもおもしろい
本気ですれば誰かが助けてくれる」

私は、これからも地域住民の「居場所」となれる学習センターを「本気」になって目指していきます!
地域全体で子育てがしやすい環境を作っていく。それを担えるのも学習センター。だからこそ「地域と地域、地域と人、人と人を繋ぐコーディネーター」をこれからも目指しています。

新たな出会い・学び・発見があるかもしれません、みなさんもぜひ自分の地域にある「公民館」へ足を運んでみてください。私もお待ちしてます!
img_3483.jpg

ライター:福島支部 景井愛実(2017.1.27)

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookグループページ 【サポーター参加者募集中】!
https://www.facebook.com/groups/mamasorafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
景井愛実

景井愛実ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

二児の母。福島に生まれ育ち、嫁ぎ先も福島。4世代同居。夫両親と農業を営む。

【ママそらふくしま】 まもなくスタート!!
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

【農女LAB.~ring*link~】代表
http://noujyolab.com/

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design わかものキャリア・デザイン

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 転勤

    2017-5-29

    転勤族の妻のみなさん、アンケートにご協力お願いいたします!転勤族の家族の声を社会に届けませんか?

    転勤のあり方を考える 第3回転勤フォーラム開催! こんにちは^^ママそら代表の奥田絵美です。 5…
  2. img_1048.jpg

    2017-5-26

    鈴木 利奈さん ママそら「今日の輝くママ」No.711

    「ひとりで頑張りすぎず、やりたいことをやってみる!」 今日の輝くママは、鈴木利奈さん。子連…
  3. IMG_6299

    2017-5-25

    杉本香代さん ママそら「今日の輝くママ」No.710

    「上手に周りのを巻き込み仕事も遊びも生活も楽しむこと!」 今日の輝くママは杉本香代さん…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る