おにぎりアクション2016 親子で社会貢献しませんか?


おにぎりアクション2016 一緒に親子で社会貢献しませんか?

http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

こんにちは^^ママそら代表の奥田絵美です。
昨年スタートしたTABLE FOR TWO(TFT)の世界食糧デーキャンペーンおにぎりアクション。ママそらからも多くの方に参加していただきました。

そして、いよいよ今年も始まりました!
今年もママそらはアンバサダーとして「おにぎりアクション2016」を応援しています!

日本各地で実施可能。
一緒に親子で社会貢献しませんか?

ーーーTABLE FOR TWOとは?ーーー
「TABLE FOR TWO=2人のための食卓」という意味で、先進国でヘルシーなメニューを1食食べると、代金のうち20円が寄付となって、アフリカ・アジアの子どもたちに給食1食を届けることができる仕組みです。こちらの団体、日本発のソーシャルビジネスで、今では世界13カ国に広まっています。

おにぎりで世界を変える!?TFTのおにぎりアクション2016とは

おにぎりの写真を1枚投稿すると、協賛企業・支援者から給食5食分に相当する100円が寄付されます。
あなたの写真投稿が、アフリカ・アジアの給食5食分になるという仕組みです。投稿に費用がかかることはありません。

おにぎりアクション
▲昨年の奥田の投稿

おにぎりアクション2016参加方法

STEP 1
おにぎりを作る・買う

STEP 2
おにぎりいただきます & 写真撮影

STEP 3
ツイッター、フェイスブック、インスタグラムにハッシュタグ「#OnigiriAction」を付けて投稿!

※必ず公開可能の設定でご投稿ください。

親子で一緒に社会貢献

おにぎりって、お子さんのために握ったりする機会も多いもの。

その、子どもたちへの愛情込めて握るおにぎりに、ちょっとだけアフリカ・アジアの子どもたちへの想いも込めませんか?

私も6歳の息子と一緒におにぎりを作りながら、世界の現状や日本のことについて、社会貢献について話してみたいなーと思います。

 

もっと詳しく知りたい方はおにぎりアクション2016HPをご覧ください↓↓
http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥田絵美

奥田絵美ママそら代表

投稿者プロフィール

夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから「不安なママを救いたい」とママコミュニティ「ママそら」を設立、半年後に法人化。

「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、育児支援・就業支援を行う。北海道から沖縄まで9つの支部を展開中。3年で2万人のコミュニティに成長。

ママのスキルや経験を生かした商品開発・マーケティングなどで大手企業とコラボレーションをしたり、行政と就業支援を行うなど活動の場を広げている。

現在、毎週土曜日にレインボータウンFM「ママそらモーニングcafe」に総合MCとして出演。2015年6月にママの仕事選びのバイブルとなる「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)を出版。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. img_8268.jpg

    2017-9-22

    ママの視点と想いで復興!福島「キッズお仕事体験」イベントとその後へ

    こんにちは。ママそら福島支部の景井愛実です。 2017年7月2日、福島県福島市にて、福島支…
  2. 21584974_940243876114150_1178754410_n

    2017-9-21

    空久保章代さん ママそら「今日の輝くママ」No.777

    「家族で夢を語り合い、共に応援する事。」 今日の輝くママは空久保 章代さん。 3人目を1…
  3. AIRY33302

    2017-9-20

    横田ちひろさん ママそら「今日の輝くママ」No.776

    「ゆっくり親になりましょう。」 今日の輝くママは横田ちひろさん。家庭環境保育という方法…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る