市川俊介さん ママそら「今日の輝くパパ」No.043



「家族の幸せを人生かけて願い続けることが重要なのかな」

今日の輝くパパは、市川俊介さん。
チェンマイに住んでいらっしゃる市川さん、5歳の息子さんはどんな国籍の子供達ともすぐに溶け込めることができるそうです。
家族を幸せにしその土台の元に、世界中の一人でも多くの方に幸せを与えていける人間になっていきたい、とおっしゃる市川さんからのメッセージをぜひご覧ください。

【名前】市川 俊介(いちかわ しゅんすけ)

【お住まい】タイ/チェンマイ県

【子ども】1人(男 5歳)

【職業】
IT起業家

【最近嬉しかったこと】
完全独立起業しチェンマイに住んだことで、無駄な移動時間もなく、ゆったりとした時間の流れを感じながら、毎日子供を幼稚園に送り届けたり、夕食を共に出来たりと、家族と過ごす時間を格段に増やせたこと

【輝くパパの秘訣】
とにかく真っ直ぐに向き合うこと
家族の幸せを人生かけて願うこと

【住んでいる街の好きなところ】
チェンマイは有名な観光都市の一つでもあるので魅力だらけですが、しいて身近なところで言うと数件の行きつけカフェです。
チェンマイは森林に囲まれたオシャレで過ごしやすいカフェが多く、少し仕事に行き詰まったり疲れたりすると足を運んで気分転換をしています。

【全国のパパ&プレパパへのメッセージ】
自分自身、輝くパパだなんてまだまだ全く思えてません。
子供に教えられることの方がはるかに多く、むしろパパである自分が日々子供に成長させてもらっているような気がします。
失敗もある、悩みや苦労もある、でもだからこそ自分に出来ることは、パパとして家族を守れる強さを身につけていけるよう、昨日より今日、今日より明日と1mmでも成長し続け、家族の幸せを人生かけて願い続けることが重要なのかな、と思っています。

そして、これは肌で感じていることですが、これから世界は間違いなく国境国籍を超えたグローバル社会に急速に移行していきます。私の息子は現在、日本語、タイ語、少しの英語を話せるようになりましたが、言葉よりももっと重要だと思った事は、今多国籍な環境にいるからこそ、彼は国籍の違いに対する違和感を圧倒的に感じていないことです。

どんな国籍の子供達ともすぐに溶け込める癖がついています。この感覚はこれからの子育てにとても重要な意識の持ち方なのではないかな、と感じています。

海外でなくても構いません。ちょっとだけいつもと違う公園に行ってみるとか、いつもと違う道を歩いて帰ってみるだけでも構いません。小さなうちから常に新しい世界に対する経験を与え続けていくことはとても大切な行動習慣であると感じています。

【目標・活動】
20代のころから、携わる事業分野は違えど「世界の争いを一つでも減らし、代わりに一つでも多くの笑顔を増やす」という夢をずっとブレない軸として持ち続けています。
この夢を実現すべく、現在は人工知能を活用した東南アジア発、世界発信のアプリ開発を主な生業としていますが、タイや東南アジアの魅力をもっとたくさんの方に知っていただきたく、現地コーディネートや後継育成のためグローバル人材育成事業などにも関わらせていただいています。

かのマザー・テレサに「世界中の人が幸せになるためにするべき事は何か?」という質問をした際、「まず、あなたが家に帰って家族を幸せにしてあげてください」と答えたそうです。また、ドイツの詩人ゲーテや、私の大変敬愛するジョン・レノンも同じような趣旨の言葉を残しています。私がいつも心に刻んでおきたいと思う座右の銘の一つです。
私が男として一生をかけて実行しなければならない事は、家族を幸せにする事、そしてその土台の元に、世界中の一人でも多くの方に幸せを与えていける人間になっていく事だと思っています。

★WORLD STREET
http://world-street.com

 

ライター:高知支部 玉井史織(2016.9.26)


コメントや「いいね!」でママ・パパ達の応援よろしくお願いします☆

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 23795277_1533862670023606_2748287838241996187_n

    2017-11-24

    「ワーキングママのリアル時短生活術と簡単美味しいスピード料理教室」 開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクトです。マ…
  2. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  3. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る