親子やパートナーとの関わりで、笑顔あふれる家族を! ~御主人とのパートナーシップ~



平野真理子
ママが子育てを楽しむため為に必要な心の余裕を作り出す
ベビー手話教室・お腹の赤ちゃんとのたいわ・ヒーリング・
カウンセリング・コーチング・セミナー等のコンテンツをご提供しています。
ベビー手話教室はサインのやり取りだけにとどまりません。
乳幼児期の人格形成に重要な影響を及ぼす親子の関わり方についての知識をお伝えし、
それに基づいた関わり方を実践して頂くものです。
 
今週お届けするコラムでは、親子間や夫婦間の関わりを見直して
笑顔あふれる家族を目指す、自己肯定感を育てる親子の関わり方、
そして、「自分で考え、決断し、行動できる子供」に育てる
乳幼児期の関わり方をお伝えします。
 
…………………………………………………………………

御主人との時間、作っていますか?

お子さんが産まれてからも、ご夫婦の関係に変化はありませんか?
今日は御主人とのパートナーシップについて、お話しさせて頂きます。
 
今回のお話は「付き合っている当初と変わらずにラブラブで、家事育児にとても協力的です♡」と言う方には必要ないと思います(笑)でも、口には出さないけど、常に何らかの不満を抱いているという方がいらしたらちょっと危険信号。最初は少しのすれ違いを見過ごしてしまうことで、後々、取り返しがつかないほどその溝は根深いものになっていたなんて考えただけで、恐ろしいことですよね。
 
例えば、御主人はお仕事がメインで家に帰ってきたら、疲れてテレビを見ているか、早々と寝てしまう……
ママは御主人が帰宅する時間には既に寝ていて、話が出来るのは朝の10分位……
 
御夫婦の時間を作るのはなかなか難しいことですが、上記のような状態では、二人の関係性が良い方向へ進んでいくとは思えませんよね? 夫婦の関係が幸せなものでない場合、その歪みによる影響は弱い立場である子どもに表れます。夫婦間の愛情の交換が不適切な場合、子どもが親から得られるべき愛情に何らかの過不足が生じるのです。例えば、母子間の癒着であったり、愛着障害などが考えられるかと思います。健全な家族のあり方には健全な夫婦の関係が不可欠なのです。
 

 

健全な夫婦関係を築くには……

では、健全な夫婦関係を築いていくためにはどうすればよいのでしょうか?
 
☆具体的に必要だと思われることをいくつかあげてみました
 

【健全な夫婦関係を築くために】

 
お互いに感謝と愛情を分かち合い、それを常に言語化しましょう
お互いを親密に知り、相手のことについての情報のアップデートを常に行いましょう
お互いの夢や希望を十分に理解しあいましょう
結婚生活における共通の目的を持ちましょう
価値観の違いを受け入れ、認め合い、尊重しあいましょう
ご自身の不満を伝える際には、『非難』ではなく『不満』として伝えましょう
 
相手の情報を常にアップデートし、「あなたのことをもっと知りたい」という姿勢を常に持つことで、相互理解はより高まります。そして、感謝と愛情を分かち合い、それを態度だけではなく、相手に直接言葉で伝えることによって夫婦の関係性は見違えるようにいい方向へ進んでいくはずです! 日頃、ついついお子様が最優先になって御主人の事は後回しになってしまうという奥様も多いのではないですか? この機会に御夫婦二人だけの時間を作り、御夫婦の関係性について、二人で楽しくお話しされてみるといいかもしれませんね。
 
一週間に渡りお届けしてきたコラムも、今日で最後です。コラムを通じて、親子関係、夫婦関係を今一度見直すきっかけをご提供できていれば嬉しいです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
<プロフィール>
2006年よりママの心に寄り添うセラピストとして活動
2007年に藤沢市鵠沼海岸に
ハワイアンスピリチュアルロミロミサロン OiaioLima オープン
2011年より飛騨高山に移転し、
ハワイアンスピリチュアルロミロミサロンとベビー手話教室を主宰。
 
…………………………………………………………………
親子が笑顔になれる場所 オイアイオ・リマ
HP URL http://www.oiaio-lima.com
blog URL http://www.ameblo.jp/coco-lomi/
Facebook ページ http://www.facebook.com/Oiaiolima
 
…………………………………………………………………
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
 
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。2010年生まれの男の子のママ。

★Facebookページ 子どもの心を育むHappy Project 
https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-2-20

    吉本大輔さん ママそら「今日の輝くパパ」No.62

    「目標を持ってそれに自分から進んでいく毎日は充実した毎日につながっている」 今日の輝くパパ…
  2. FEFB7333-71FE-479D-BDD5-DA013E0165C8

    2018-2-16

    ラジオ♪カラフルスタイルラボ「糖質オフをスタイルしよう!」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…
  3. 1

    2018-2-16

    大阪市 子育て中のしごと応援!「テキトー母さん流子育てと仕事の両立の秘訣」 開催報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクト…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る