多田朋美さん ママそら「今日の輝くママ」No.498


tomomi2

 「まずやってみよう!やってみなきゃ何も始まらないね」

今日の輝くママは 多田朋美 さん。

失敗したっていいじゃない。とハングリー精神で、多様な企画を生みだしコミュニティカフェの営みを楽しむ看板ママ。ココに来たら、より笑顔で帰れる!そんな素敵な魔法をかけてくれる多田さんのメッセージをどうぞご覧ください☆

【名前】多田 朋美(ただ ともみ)

【お住まい】函館市

【子ども】3人(長女中3・次女小6・長男小4)

【職業】(株)H・A・T
コミュニティcafeはなはな 店主

tomomi3

【最近嬉しかったこと】
末っ子長男の早めの反抗期に悩む親を見て、長女や次女が自分たちにもできることをネットで調べたり、悩んでる私たちが楽になるような本を探してくれたこと。
そんな子供の成長にグッときました。ありがとう。
次女も構ってアピールの手紙をくれたり((笑)中身は、赤ちゃんの頃の対応の仕方と
今現在の成長してからの自分への親の対応を綴ったもので、思わずハグしたくなるような内容を言ってくれたことに
またまたニンマリ(笑)

末っ子反抗期の息子が、節分の鬼に怖がり反抗期を一時やめ、ママやパパがいないと困る!っていいながら手をつないでくれたこと。((笑)←久々~いつもはパパママうざい~なんて今時の言葉を言ってますが、まだまだ子供だな~って。またまたむぎゅ~したくなります。

それぞれの可愛さがかいまみれて本当にうんでよかった~って素直に喜びました。
子供は宝、ほんとうだな~って。毎日が楽しいです。

【輝くママの秘訣】
この話をいただいていろんなこと考えました。
自分ってどういうことを考えて行動してるんだろうって((笑)

「まずやってみよう!やってみなきゃ何も始まらないね」って。
常にみんなに言っているような気がします((笑)

どんな小さなことでも、自分なりに「新しいことにチャレンジし続けること。」
心の声に素直になって自分が今何をしたいか、自分の気持ちに耳を傾けること。

「失敗したっていいじゃない」

そこまでやった自分を気持ちよく認めてあげ、そこから一歩一歩前向きに進んでいくこと。

新しいことを始めたということに意味があり、その工程が素晴らしい!

自分がやりたいと思うことを気持ちよくやってるとき。
そんな時が一番「幸せ」と感じるし、キラキラしてるんじゃないかな、って思います。

ぜひ自分だけのキラキラを見つけてみてください。

IMG_6458

【住んでいる街の好きな所】
「雨上がりの夜景」が大好きです。

函館山から見る夜景もいいのですが、私は逆から見る裏夜景のほうが好きです。
街中のホコリが雨で流され輝きもいっそう増し、空気も澄んでいつもの夜景がより美しく見えるからです。
そして、イカ釣り漁船のライトが海を照らしてるのを夜景とともに遠くで見るのもなかなか素敵です。
数々の裏夜景があるので、自分にピッタリの夜景を探すのもたまにはいいですよね。

ちょっとした日常を忘れる素敵な時間を過ごせます。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
私は3人の子供がいます。
今思えば、21歳で結婚してはやばやと22歳で妊娠(長女)、23歳で出産、友達の中では
早めにママになりました。
20代のうちに3人産み、毎日必死に子育てしてました。
もちろん子供たちが小さい時は入院も沢山しました。1ヶ月に3回も交代交代で入院、なんてこともありました。
そのときは流石に大変でしたね。

自分も若かったし自由になりた~~~いなんて思ったこともないわけではありません。

子育てで悩まない人はいません。
今は、悩みがあってこそ「人生の醍醐味」なんじゃないかと。
全てはこれからの自分にプラスになる為の経験なんだな~って。

ただ、初めてのお子さんのときって、何もかもが初めてで力入っちゃいますよね。
2番目は~?じゃあ3番目は~??って話ににもなるんですが。結局のところ
子供は一人一人性格も違うのでそれぞれの成長をします。
だからって常に気を貼り肩に力をいれ頑張り続けて見本になる大人でいることってないと思うんです。
息抜きをしながら上手く子供と付き合っていくことが大事です。
そのためには、託児でもいいし、仕事してる方が自分らしいと感じるママには保育園もある。
自分の時間を少しでも作ること。そこに意味があります。

「後ろめたいことは何もありません」
「育児放棄でもありません」

ママの気持ちが穏やかでいること。そこに子育ての余裕が生まれます。
子育て中は自分の思うとおりに物事が行かないことが多々あります。
我慢は禁物!もちろんやりすぎはダメですよ(笑)
1時間でも2時間でも、一人で美容室に行ける、ゆっくり買い物ができる、
気晴らしにカフェでコーヒーをゆっくり飲んでみる。そんな些細なことでもいいんです。
たまにはそんな時間を作ってrefreshしてください。
自分のためと思っていても、それは子供のためでもあるからです。

そして子供と離れる時には「8秒」のハグをしてみてください。

有名な話で、たった8秒のハグでも子供は愛を感じるそうです。子供ときちんと向き合えるために自分の気持ちを穏やかにしましょ♫

2014-08-31-18-40-48_deco

【目標・活動など】
「cafeだけどcafeじゃない。人と人とのつながりを大事にしてきたいお店です。」

決して目立つことをするわけではないのですが、ホッと出来、笑顔になれる、
実家にいるような、誰もが安心してくつろげる地域サロンのような存在だったり、
初めてのことでもだれかの背中を押してあげられる存在でいたいです。
そして笑顔があふれる、全ての世代を一つに回せるような仕組みを考えていきたいと思ってます。

ベビーちゃんの子育てママには、refreshをイベントを。
小学生には将来の引き出しをたくさん作ってくれる寺子屋を。
そこに来る講師は、頑張っている私たち世代、スキルを生かした講座を。
私たちは目標を持って仕事する。もしくは育児をする。
高齢者は小さな子供たちにお手玉一つでもいいから昔の遊びを教えたりすることでの生きがいを生み出す。
そしてどの世代にも当てはまるのですが、学びをすること。あとあとにも残る体験を重視したいです。
お薬相談会も。

「cafeだけどcafeじゃない。」どうぞよろしくお願いします。
※あ!でもランチはありますよ(笑)コーヒーもパフェも、それだけが楽しみじゃない「行きたい居場所」に!

カフェの情報など詳しい内容はHPをよかったら観てください。

★カフェはなはなHP http://cafe8787.com/

007

ライター:函館支部 三木洋子 (2016.2.9)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら函館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasolahakodate

★ママそら函館Facebookグループページ 【サポーター参加者募集中】
https://www.facebook.com/groups/mamasolahakodate/

グループメンバーの皆さんには、ママそら情報やイベントの先行案内などいち早くお届けしています♡
メンバー限定の情報や先行特典などお得情報もあります。
皆さんで函館周辺のママの輝きや親子育ちを盛り上げていきましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 23795277_1533862670023606_2748287838241996187_n

    2017-11-24

    「ワーキングママのリアル時短生活術と簡単美味しいスピード料理教室」 開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクトです。マ…
  2. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  3. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る