笑顔あふれる家族を目指す、子供・夫との関わり方 ~感受性と表現力~



平野真理子

ママが子育てを楽しむため為に必要な心の余裕を作り出す
ベビー手話教室・お腹の赤ちゃんとのたいわ・ヒーリング・
カウンセリング・コーチング・セミナー等のコンテンツをご提供しています。
ベビー手話教室はサインのやり取りだけにとどまりません。
乳幼児期の人格形成に重要な影響を及ぼす親子の関わり方についての知識をお伝えし、
それに基づいた関わり方を実践して頂くものです。
 
今週お届けするコラムでは、親子間や夫婦間の関わりを見直して
笑顔あふれる家族を目指す、自己肯定感を育てる親子の関わり方、
そして、「自分で考え、決断し、行動できる子供」に育てる
乳幼児期の関わり方をお伝えします。
 
…………………………………………………………………

赤ちゃんの感受性と表現力

『感受性と表現力』と言われても、ピンと来ないかもしれませんが、子育てにおいては欠かせないものだと思いませんか? これはお子さんとのコミュニケーションの際に、非常に重要な要素ですよね。
 
私はベビー手話の講師として、お教室で、赤ちゃんたちと日々接しています。赤ちゃんたちはサインや豊かな表情や仕草や手や足の動き、体の動かし方など自分なりにどうやったら理解してもらえるのかを一生懸命考えながら、精一杯伝えようとしています。その様子から、感じ合うことやわかり合うこと、つまりコミュニケーションの素晴らしさを教えてもらっています。
 
お腹の中にいる時から、赤ちゃんの存在を感じ、話しかけることで赤ちゃんへの愛を表現する。とても幸せな事だと思います。しかし、実際に赤ちゃんが産まれてくると、「なんで泣いているのか分からない……」と苦しまれるママはかなりいらっしゃるのではないでしょうか?
 
本来、ママ達は出産時に赤ちゃんの欲求がキャッチしやすくなるホルモンが出ているので、無意識のうちに感受性のアンテナ感度を最大にしています。ママが赤ちゃんの欲求をうまくキャッチ出来ない=赤ちゃんが無事、成長する可能性が低くなるため、人間の本能として備わっているものです。そこから毎日の経験を通して、赤ちゃんの気持ちや欲求を言語以外のコミュニケーション方法で伝達できるようになっていきます。
 
この一連の流れがうまく機能していないと、コミュニケーションがうまくとれない状態になってしまいます。
 

 

赤ちゃんとコミュニケーションをとるには

ではコミュニケーションをスムーズに行うためにはどのような方法が考えられるでしょうか?
 
(1)良く見ること
毎日、可愛いわが子のことを良く見ているつもりでも、見る度合いについて考えた事はありますか? 案外、他のことに気を取られていたり、同じ角度からしか見ていないということはお教室の生徒さん達からもよく伺うお話です。より多くの視点から、より深く見てあげることが大切ですよね。
 
(2)言語化
今、赤ちゃんがしていることを言葉にして表現していきます。「あ、今は○○なんだね」「これじゃなくて、こっちが良かったんだ」 など『私はわかってますよ』ということを言語化していくことで、赤ちゃんは『分かってくれている』という安心感をより大きくすることが出来ます。言語化には素晴らしい副産物が発生します。お子様の語彙のストックが、かけた言葉の数に応じて増えていくのです。
 
(3)その行動のおおもとになっていることに想いを馳せること
好ましくない行動でも、必ずその行動をとる理由があります。「やめて」や「ダメ」よりもその訳を理解し、受け止めることがお子様にとって必要なのではないでしょうか。
 
※なんでも受け入れるという事ではなく、御両親のなかで一定のルールを作っておく必要はあると思います。社会性を踏まえたうえで、良いことは良い、悪いことは悪いというルールも併せて伝えてあげたいですね。
 
大事なことは感じるとることと表現することなんですね。自分の欲求や気持ちをストレートに表現する事が出来る赤ちゃんたち。これが苦手な大人の方もかなり多いのではないでしょうか? 私は『赤ちゃんはコミュニケーションの達人』だと思っています。赤ちゃんの感受性と表現力に、大人の理性と社会性をプラスする事によって、あなたもコミュニケーションの達人になってみませんか?
 
<プロフィール>
2006年よりママの心に寄り添うセラピストとして活動
2007年に藤沢市鵠沼海岸に
ハワイアンスピリチュアルロミロミサロン OiaioLima オープン
2011年より飛騨高山に移転し、
ハワイアンスピリチュアルロミロミサロンとベビー手話教室を主宰。
 
…………………………………………………………………
明日のコラムでは、「三つ子の魂百まで」についてお話いたします。
 
親子が笑顔になれる場所 オイアイオ・リマ
HP URL http://www.oiaio-lima.com
blog URL http://www.ameblo.jp/coco-lomi/
Facebook ページ http://www.facebook.com/Oiaiolima
 
…………………………………………………………………
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
 
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。2010年生まれの男の子のママ。

★Facebookページ 子どもの心を育むHappy Project 
https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-2-20

    吉本大輔さん ママそら「今日の輝くパパ」No.62

    「目標を持ってそれに自分から進んでいく毎日は充実した毎日につながっている」 今日の輝くパパ…
  2. FEFB7333-71FE-479D-BDD5-DA013E0165C8

    2018-2-16

    ラジオ♪カラフルスタイルラボ「糖質オフをスタイルしよう!」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…
  3. 1

    2018-2-16

    大阪市 子育て中のしごと応援!「テキトー母さん流子育てと仕事の両立の秘訣」 開催報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクト…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る