坂本 佐智恵さん ママそら「今日の輝くママ」No.511



「大人も子どもと同じように思いっきり、遊ぶこと。」

今日の輝くママは、坂本 佐智恵さん。
夢友と夢を語ったり本気で遊んだり、仕事とプライベートの切り替えがとても上手な、坂本さんからの明るいメッセージをぜひご覧ください☆

【名前】坂本 佐智恵(さかもと さちえ)

【お住まい】高知県高知市

【子ども】2人 (22才男・高1女)

【職業】
自営業
夫と居酒屋 農家(みのりや)をやっています。 空いている時間をひと様に喜んでいただけることをしたいといつも、思っています。

【最近嬉しかったこと】
初めて、長女と講演会に行きました。お話の中で、自分の気持ちを携帯のアンテナに見立てて、毎朝「何本」とやろうと決めました。 簡単な表現で、その日の気持ちや心のバロメーターがわかり、長女も表現し易く気に入ってやってくれます。
小さな、幸せです。

【輝くママの秘訣】
大人も子どもと同じように思いっきり、遊ぶこと。
カラオケやお喋りでも何でもいいですが、心が喜ぶことをすることが大切かと思います。 「本気で遊ぶ」です。

【住んでいる街の好きなところ】
家から、3分歩けば、田園風景が広がっています。家からは見えない、空の広さを感じます。その中を散歩していると、心が温かくなり頭もスッキリします。
そして、最近ハマっているのは温泉です。疲れも取れてリフレッシュでき最高です。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
子育てしてるつもりが、実は自分が育てられている、子どもが3才なら、親も3才です。 何でも出来て当たり前なんて思わずに、ママでも苦手な事もあるさ〜と子どもに伝えてみると良いと思います。子どもはきっと力になってくれます。

【活動・目標】
「ババそら」にはいりたい。(笑)
いくつになっても夢を持とう、 大好きな中村文昭さんの「頼まれごとは試されごと」「人の予測を上回ることをしよう」この言葉が大好きです。 頼まれた時、私なんてと断りながらやるより、喜んで引き受けた方が良いに決まっています。
「どうせやるなら、喜んで笑顔で」です。
これを続けていたら、念願のヨガ教室も出来ました。来年は書き初めワークや色々なことを計画しています(笑)。

自分のやりたいことがわからない私でも、誰かが「やりたい」と言ってくれたら「やってみよう」と応えられる自分でありたいです。
夢を語る、夢友も出来ました。 夢友はたくさん集まるといいなぁと募集中です。(笑)
ありがとうございました。

ライター:高知支部 玉井史織(2016.3.15)


コメントや「いいね!」でママ達の応援よろしくお願いします☆

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら☆こうち
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

★ママそらこうちグループページ(サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 2021-4-20

    山本祥子さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1325

    「自分のやりたいことをあきらめないこと」 今日の輝くママは、山本祥子さん。子どもが生まれて自由…
  2. 173855509_763971831176270_2770379393458910867_n

    2021-4-16

    ママそらラジオ 子どもたちがワクワクしながら自ら学ぶ秘訣スペシャル!

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…
  3. 172146227_757784575107752_7857217173675047382_n

    2021-4-15

    吉本寛子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1324

    「家族との時間も、自分の時間も どちらも大切にしています」 今日の輝くママは吉本 寛子さん…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る