ママになったらはじまるパーティーライフVol.1 ~ベビーシャワー~


ママになったらはじまるパーティーライフVol.1~ベビーシャワー~

こんにちは!ママそら千葉です!
さあ、新学期もはじまり、ホっとしたママも多いのではないでしょうか。
その夏休みの間にお子さんの大きな成長を感じたママも多いことでしょう。
そして、ママそら千葉に参加されているママはどんな時が、お子さんの記念日だと思われますか?

隔週ではありますが、そんな女性にとっての素晴らしい宝物、まだ見ぬお子さんをお腹の中に迎えた瞬間から始まるパーティーライフを、少しお伝えさせて頂きますね。
特に、出産・お子さんが誕生してからの1年間には記念日が集中しておりますが、その前・出産前の妊婦さんのマタニティライフをより盛大?に盛り上げるパーティーがあることってご存知でしょうか。
その最も1番最初のパーティーが「ベビーシャワー」パーティーです♡
こちらのパーティー、妊婦さんの間では、ウエディングの次の楽しみともされているんですよ。

ベビーシャワー1

「ベビーシャワー」とはアメリカ発の妊婦さんをお祝いするパーティーで、それは、すでに”習慣”として存在するものなんです。

”習慣”ですので、アメリカではやらない妊婦さんは、ほとんどいないのでは。と、言われるパーティーなのです。
赤ちゃんが生まれる前、主役である妊婦さんがちょうど安定期に入る頃に、親しい友人や家族が、パーティ形式でお祝いをします。

なかなかゆっくり語らう時間が無くなる前に、お祝いをし、エールを送ろうというとっても合理的なアメリカ文化で、親しい友人や職場の同僚などが主催して行われるパーティーなのです。

妊婦さんの友人がホスト役となって、ベビーが生まれる前に、これから必要なものをシャワーのようにプレゼントする!

もちろん、生まれてくる赤ちゃんに、皆で愛情をシャワーのように贈るという意味も込められていて、こちらもきっと「ベビーシャワー」の語源とされているのではないでしょうか。
そして、アメリカではハリウッドセレブリティのベビーシャワーパーティーは毎月のようにメディアを賑わせ、広く一般に浸透してきました。

彼らのベビーシャワーパーティーは雑誌の表紙なども飾り、いっぱん妊婦さんの注目と憧れの的なんですね。

でも、一般の妊婦さんも楽しむ極日常的なパーティスタイルですので、ささやかなパーティ、盛大なパーティ、いつもの女子会にちょっとしたお祝い、形はどんなものであっても良いんです。

まだ見ぬ天使を身ごもった妊婦さんの幸せな時間をみんなで共有し、喜び、祝うのです。

出典:www.ava.be

出典:www.ava.be

では、実際にどんな風にプランされていくのでしょう。

パーティースケジュールとしては 主催者(グループ)が妊婦さんの親しい友人に招待状を送り、当日まで秘密にして、サプライズでお迎えすることが多く見受けられます。

参加者はもともと女性のみだったのですが、最近はご主人や男性や子どもも入って、大勢でパーティーをすることが多いようです。

また、逆に主催は、妊婦さんがすることもあり、こういう時は妊婦さんのご自宅での開催が多いようです。とは言っても、大勢の友人を招くのは妊婦さんにとっても大変なことです。

アメリカでは、自宅のリビングやガレージで行う人、近くの公園やビーチで行う人、レストランの一部を貸し切る人、ホテルのラウンジ等を使う人…みんな人数や規模によって様々で、スーパーやドラッグストアで売っている風船や手作りの装飾を持ち寄り、簡単に飾り付けをしてベビーシャワーパーティーを楽しみます。

とにかく大事なのは、みんなが集まって同じ時間を共有することなのですね。

ベビーシャワーパーティでは、風船やぬいぐるみなどを使って可愛らしくデコレーションされた部屋で、食事をしたり、ゲームをして遊んだり、先輩ママからのアドバイスを受けたりしながら、妊婦さんを囲んで楽しくリラックスして過ごします。

また、昼間に行われることが多く、赤ちゃんにちなんだ可愛らしいお菓子やフィンガーフードたちを囲んで、軽食を取りながらススメます。

出典:top10thebest.com

出典:top10thebest.com

出典:bumpsmitten.com

出典:bumpsmitten.com

 
さあ、パーティーの中盤は妊婦さんを囲んで、アクティビティも入れて盛り上がりましょう。いわゆる、ゲームです。ベビーシャワーゲーム!
元々アメリカのパーティーでは、みんなでゲームを楽しむ習慣があります。
もちろんベビーシャワーパーティーでも。

妊婦さん・赤ちゃんにまつわるゲームを取り入れることで、パーティーは赤ちゃんの話題で持ち切りになること間違いなしですね。

出典:beby-shower.co.jp

出典:beby-shower.co.jp

最後、終盤でプレゼントを開封するのが一般的な流れとなります。

「ベビーシャワー」パーティー自体がもうすでに、お腹の中の赤ちゃんにまで届く最高のギフト・プレゼントなのですが、妊婦さんが欲しいものって、何でしょうね。

そこでひとつオススメのプレゼントを。

それは、このベビーシャワーパーティーになくてはならない存在、ダイパーケーキです。オムツで出来たケーキで、ちなみにオムツを英語でダイパー(diaper)、ダイパーケーキと呼ばれています。日本では、普通に“おむつケーキ“と言われ、ギフトとして浸透してきていますね。

ダイパーケーキ

日本では、出産後のお祝いに使われていることが多いようですが、アメリカでは出産前のベビーシャワーに贈るのが一般的で、パーティーの盛り上げ役になります。
やはりアメリカで始まったプレゼントスタイルで、オムツをカラフルなベビー用品、オモチャなどで飾り、可愛らしいケーキのように見立てて贈ります。産後すぐ使えるし、無駄にならない実用的という辺りがアメリカらしいプレゼントですよね。

新生児の頃は、一日に10回もオムツ替えをするのが当たり前です。

オムツはどれだけあっても困りません。また、産後すぐのママは家を出られないので、オムツを買うことは結構、一苦労。そこで、ママへの気づかい、優しさを伝えてくれるのが、オムツケーキなんです。贈る方にも贈られる方にも人気の高いプレゼントです♡

 

 

臨月という出産間近でちょっとナーバスになってしまうような時期(マタニティーブルー)にこんな楽しくハッピーになれるパーティーって素敵ですよね♪

日本では、産後にお見舞い?を兼ねて、赤ちゃんをお祝いすることが主流ですが、アメリカや他の国々のように出産間近に控えた妊婦さんを囲んでお祝いをする ”世界でひとつのベビーシャワーパーティー”も是非楽しんで頂きたいと思います。

 

ライター:ママそら千葉支部 山田 真夕子


ママそら千葉を応援してくださるサポートメンバーを募集しています☆

メンバーの皆さんには、ママそらでのイベントや、ママそら千葉でのイベント情報をいち早くお届けします。また取材秘話やとっておきのマル秘エピソードなど、ここだけの話も。

ママそら千葉サポートメンバー募集中! https://www.facebook.com/groups/mamasola.chiba/


【ママそら千葉】FBページ
https://www.facebook.com/mamasola.chiba
一緒にママそら☆ちばを盛り上げていきましょう♪
【ママそら】では、全国のママがママに必要な情報を集め、発信しています♪ 皆様のお役に立てたら嬉しいです♡

★ママそらFBページ★ http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらFBグループ★ http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山田 真夕子

山田 真夕子ママそら千葉支部

投稿者プロフィール

ママそら千葉支部メンバー

~ようこそ!ママになったら毎日がパーティーライフ!~パーティーシャワー主宰

ブログ《世界のベビー・キッズ&ママトレンド百貨》 http://party-shower.com/
facebookページ:https://www.facebook.com/partyshower

セレブ式ベビー&キッズパーティースペシャリスト
「ベビーマッサージもできるアニヴァーサリー・プランナー」として、
”子ども(赤ちゃん)がいれば 家族がいれば 毎日が記念日”
日常のちょっとした幸せをかけがえのない記念日にするお手伝いをしております♡
2009年生まれの長男、2011年生まれの長女のママです。

Facebook:https://www.facebook.com/mayuko.yamada.1238

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 91057565_1887784848021606_2037058827639062528_n

    2020-3-27

    満園依李さん<宮城県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1205

    「頑張るところを1つに絞ること!自分を褒めること!」 今日の輝くママは、満園依李さん。…
  2. 9C02FF8E-FF84-4F96-A7A5-B27E9F72A6AA

    2020-3-25

    西川奈穂美さん<愛知県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1204

    「気持ちは永遠の20代。気持ちを若く持つことです。」 今日の輝くママは西川奈穂美さん。…
  3. collage_photocat

    2020-3-25

    山尾美穂さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1203

    「なんでも家族全員で話し合う事」 今日の輝くママはスポーツフードスペシャリストとして活…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る