夢を叶える子育て。諦めにくい子の育て方「できない思い込み」を外し「できる」人に。おやトレ講座vol.29


ひまわり女の子笑顔めいっぱい

ツイテいる人いない人。願いが叶う人に共通すること

皆様の周りに
「この人(運を)持っているなぁ~ツイテいるなぁ~」
という人、いませんか?

例えば
何をやっても結果が出せる人とか
難題に直面してもいつも乗り越え
結果的に前よりもよくなる人とか。

実は、多くの成功者自身がおっしゃいます。
「自分の願いを叶える人」には
ある共通点があると。

パナソニックを一代で築いた
経営の神様松下幸之助さんはおっしゃいました。
「失敗したところでやめてしまうから失敗になる。
成功するところまで続ければ
それは成功になる。」

ブックオフ創業者で俺の株式会社(俺のイタリアンなど経営)経営者の坂本孝さんもおっしゃいます。
「失敗したらどうしようとか
失敗した場合の引き際をどうしよう。
などと心配する必要はありません。
成功するまでやり抜くだけの話です。
初心を貫徹する覚悟で臨むことが大切です。」

またバスケットボールの神様
マイケル・ジョーダンも教えてくれました。
「選手生活の中で9000本以上のシュートをミスした。
300回近く試合に負けた。
26回ウイニングショットを任され、失敗した。
人生の中でなんどもなんども繰り返し『私は失敗した』
それが私が成功した理由だ。」

私達ママがちょっと気をつけるだけで
子供やパパはもちろん、自分自身の夢が叶うとしたら
とっても素敵なことだと思いませんか?

おはようございます。
ママそら湘南代表&家庭教育専門家の和田みゆきです。

本日のおやトレ講座は、夢を叶える親の対応についてお伝えします。

前述の夢を叶えた3人。
共通するのは、夢が叶うまで諦めなかったこと。
叶う秘訣が、こんな簡単なことなんです。
これなら特別なスキルはいらない。誰にでもできますよね。

ということでまずは、私達大人と赤ちゃんの違いについて振り返ってみましょう。

私達大人は「自分にできること」「自分にできないこと」
という判断基準を持っています。

それは今まで生きてきた経験値が、判断をしているということになります。

では。。。赤ちゃんはどうでしょうか?判断をせず生きているのでしょうか?

できるまで諦めずやり続け、最後はできるようになる

baby
私達は赤ちゃん時代、
自分の可能性を確信し
諦めずに
何度も何度も繰り返しやり続けることで
歩きたい・話したいなどの願いを叶えてきたのです。
歩く方法も話す方法も誰にも教わっていません。
見て真似て褒められてやりたくなって
諦めずに続けた事で、できるようになったのです。

では、現在のあなたはどうでしょうか?

できたらいいなと思っても、自分には無理。うちの子には無理。

悩み
少しやってみて結果がでなければ
諦めたり諦めさせたりしていませんか?

私達人間は、皆、赤ちゃんでした。
その時は成功の秘訣である
「失敗を重ねても諦めずに成功するまで続ける心」を持っていました。

しかし大人になった今、結果がすぐに見えないと
諦めてしまう思考癖がついていている。
そんな風に可能性を摘んでしまうのは、もったいないと思いませんか?

ダメママ「練習しないなら、やめなさい!」

「行きたくなくて、ぐずぐずいうならやめなさい!」

「結果を出せないのは向いてないってことだから、他のことやってみたらどう?」

その道のプロでもないのに、始めたばかりの子供に向かって、ジャッジをしていませんか?

「私にはできない」と思い込ませない

過去を切り離す

最新の脳科学では
判断基準は10歳までの経験を基に決める
と言われているそうです。

この理論から考えると
「私にはできない」と諦めが早い人は
過去の出来なかった経験が作用して
いち早く諦める判断を下していると考えられます。

そこで過去を切り離す思考癖をつけていきましょう。

昨日までの自分(または我が子)と
今日の自分(我が子)は違う存在だと考えるのです。
赤ちゃん時代を思い出してください。
失敗を繰り返しても諦めなかったから
今歩いたり、話したり、おむつがとれたりしているのです。

そして昨日までできなくても
今日からできることもある

でもママって以外と結果をすぐに見たがるのです。

数度の失敗や練習不足や体調不良によるミスを見逃さない。(笑)←過去の私
どうぞ子供達にいつでもチャンスをあげてください。

できない我が子、すぐに諦めてしまう我が子
は、昨日までのこと。
今日は違うかもしれないという、余裕を持ち、親の方からできないこと決めつける発言はしないようにしましょう。

「できない」先入観から「できた」先入観へ

女の子安らぎ笑顔

10歳までに「できた体験」が多数あ ったならば
「私(僕)にはできない」
という思考癖になることは少ないと考えられます。

そこで
モノゴトを止める時は、できた時♡
って考えるようにしてみませんか?

子供の習い事をやめさせる理由の上位に
やる気がないから。結果がでないから。
があるそうです。

習い事をやめる時
思うようにできていない状態なのにやめてしまうと
できなかった記憶が残ります。

でも目標を達成してからやめれば
できた記憶が残ります。

親育トレーニングでは
目標を達成してから止めることが大切だと考えています。

小さな目標達成を積み重ねる

大きな目標に対する努力は、目にとまりやすいのですが
小さな目標達成って見過ごしがちなんですよね。

そこで♡
小さな成功体験について、親子で喜びを分かち合うようにしてみましょう♡

小さな成功体験の積み重ねは
大きな努力・難題を乗り越える力に
繋がっていきますよ。

具体例をあげてみますね。
子供「今日シュートを決められなかったんだ。とっても惜しかったんだよ。」
と言われたとします。あなたはなんて答えますか?

ダメママ「決めなかったら意味ないじゃない。それではレギュラーにはなれないんじゃないの?練習が足りないんじゃないの?次は頑張るのよ。」
ハッピィママ「惜しかったのね。残念だったね。ママは次はきっと成功すると思うよ。」

試練貯金

小さな成功体験を積ませようにも
目に見える成功体験がなく、辛い時期というのもあるでしょう。

そんな時は
トンネルの出口が見えない今の辛い経験は
先々の成功に繋がる試練の貯金をしている時期なのだと考えてみましょう 。

試練貯金(NLP講師大栄美和子氏の 教えより)は、実にありがたい貯金
です。利回りが大きく、おろす時は必ず大きく成長しているのです。

ハッピィママ「昔からね。苦労は買ってでもしなさい。っていうのよ。試練貯金ができてるんだから、ありがたいことよ。おろす時が楽しみね。」

ハッピィママ「その試練も貯金なんだから、ありがたくもらってためておこうね。いつか必ず役に立つ時が来るわよ。」

10年後を意識した子育てを続ける

考える女の子

夢を叶える為のポイントをお伝えしてきましたが
何事も知識を得ることが大切なのではなく
行動に移し、続けることが大事です♡

私もそうなのですが
頭でわかっていても、続けるのは面倒だったり、忘れちゃって続けられなかったりすることもあるものです。
でもね。いいの。それはそれで。

いつだって昨日までの自分と今日からの自分は違うのです。
自分は自分の意思で、いつでもなりたい自分に近づける。
だから我が子もいつだって変われることを知って欲しいのです。

お子様と皆様自身の可能性を信じ、育てて欲しいのです。

常に10年後を意識した子育てをしてみましょう

私達親はつい今のこと、目先の対応に追われてしまいます。
でもね、10年後にどんな人になって欲しいのか
を意識してみると、
今かけるべき言葉かけが変わったりします。
命令などしなくても
いつか自分で気づいてやりたくなる時はくるので大丈夫。
やりたくなくなる環境づくりをしてあげるのが、親の役割。

やりたくなる環境作り。

勉強をしたがらない子供を前に、なんと声をかけたらよいでしょう?
ダメママ「いつまでTV見てるの?早く勉強しなさい!何度言えばわかるの!(怒)嫌なことは先に終えるのよ。」
ハッピィママ「○ちゃんは○が得意よね。どんなところが面白いの?」「勉強って難しいけど成長させてくれるよね?ママも一緒にやってみようかな。」

10年先、どんな人間に育ってほしいですか?
そんな人間になるには、どのように接したらよさそうですか?

詳しくはおやトレ講座(決まり次第、親トレFacebookページや和田みゆき「家庭の力」ブログにUPします)にて実際に学んでみてください!

子育てを楽しもう☆彡
子供達の30年先を見つめた家庭教育♡
発見と感動の子育て、おやトレでした。

ライター:ママそら湘南支部 代表、家庭教育専門家 和田みゆき

親を親へと育てる おやトレ講座はこちら ↓↓↓

脱奴隷親!子供を幸せにしたいなら、親自身の幸せを育てましょう。おやトレ講座vol.28

親切な親ほど子供をダメにする。自律させますか?思考停止させますか? おやトレ講座vol.27

先読み先回り行動と自主性の育ち方 おやトレ講座vol.25

【家庭教育情報交換中。おやトレグループページ】
https://www.facebook.com/groups/oyatraining/

次回のおやトレラジオは 8月8日(土)10~11時の間の30分です。
親育、夢を育てる親の対応をお伝えします☆彡どうぞお楽しみに!
………………………………………………………………………………………………………

いつも温かい応援をありがとうございます!
皆さんの『いいね♪』 やコメントが励みになります!

【ママそら湘南】のFBページはコチラ↓
https://www.facebook.com/mamasola.shonan

【 ママそら湘南を応援してくださるサポートメンバーを募集中!】
サポートメンバーの皆様には、イベントや先行特典などのお得情報も♡
【ママそら湘南】 サポートメンバーグループはコチラ↓ https://www.facebook.com/groups/mamasola.shonan/ ……………………………………………………………………………………………………….

【ママそら】にはママに役立つ情報満載です♪

ぜひ『ママそら』も応援して下さい!!

☆ママそらFBページ http://www.facebook.com/mamasola1

☆ママそらFBグループ http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
和田 みゆき

和田 みゆきママそら湘南 代表 家庭倶楽部 代表

投稿者プロフィール

ママそら湘南 代表 1女の母 家庭教育家。家庭教育アドバイザー。学校法人八洲学園 理事  学校法人文理開成学園 理事 他

【デキテイル】【可能性の開花】に焦点を合わせた家庭教育の専門家。
自己表現とコミュニケーションを変えることで、自分にも相手にも自信を育てることに気づきメソッド構築。講座・講演・執筆の他に、子育てと生き方の悩みを解決するコンサルティングも実施中。
ママそら湘南FBページ https://www.facebook.com/mamasola.shonan
和田みゆきブログ http://ameblo.jp/miyuki-lifestyle/
家庭倶楽部公式ページ http://www.kateiclub.net
家庭倶楽部FBページ https://www.facebook.com/kateiclub/

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. タイトルなしのコラージュ (2)

    2018-5-19

    小島真子さん 主婦からメディア多数出演の大人気インテリアコーディネーターへ〜ママそらラジオ〜

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…
  2. ママそらライター

    2018-5-19

    大手メディアでの執筆のチャンスもあり!人の心を動かすライター・コラムニストを大募集

    ライター・コラムニストを大募集! ママそらではこれまで、各方面で活躍されている方に、自分が…
  3. 2018-5-18

    高知版ネウボラとは?高知県の子育て支援の制度について ママそら高知スマイルラジオ#007

    (▲画像クリックで音声聞けます) 今回は、高知県児童家庭課の加藤稔貴さんに、 ・…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る