ママの再就職応援セミナー 家族みんなが幸せになる「 私らしい生き方・働き方」


 ママの再就職応援セミナー

11755284_597067610395933_796786423030071734_n

こんにちは~ママそら代表の奥田絵美です。

全国7箇所で開催されている厚生労働省 平成27年度託児付再就職支援セミナー運営事業「ママの再就職応援セミナー」。
昨日は大阪開催。私が講師を務めさせていただきました。

台風の影響が心配される中、たくさんのママが参加してくださいました。
託児ルームも賑やか^^

今回は、ママだけでなく、大阪市の職員の方や大阪労働局の方、姫路の市議会議員の方もお見えになられていました。
社会がママを必要としていること、期待していることがわかりますよね。
でも、いつもと違う雰囲気にちょっぴり緊張した奥田でした。笑

全ては自分次第 一歩踏み出す大切さ

私自身も3年前までは専業主婦。
社会復帰への迷いや自信がない頃もありました。
資格さえあれば。。いろんな資格講座の資料請求をしていた頃もありました。

夫も働くことには反対。転勤もあるし、両親は遠いし。
って働きたいのに働けない理由ばかり考えてもやもやしていたのです。

でも「私の人生、このままじゃいや!!」と一歩踏み出してから変わりました。
一歩踏み出すといままでできない理由ばかり考えていたことが、今度はどうやったらできるかという思考に変わったのです。

例えば、「子どもが熱を出したらどうしよう」と思っていたことが、「子どもが熱を出した場合は。。」と預け先や頼れる人をリストアップしたり体調管理により気をつけたり。
家族の協力を得るための努力もしました。

ママそらをスタートして法人化したり、新規プロジェクトスタートしたりといろいろ展開していますが、今思えば「働く」という覚悟をしたあのときの一歩が一番大きかったです。

そして一歩踏み出せばなんとかなるものだったりします。
全ては自分次第なんです。
今回は働きたいと思っているママが、一歩踏み出す勇気やきっかけとなれるようにワークショップを交えながらしっかり想いを伝えさせて頂きました!

ママからママへ勇気のリレーを

第2部はロールモデル座談会。
管理栄養士の資格を活用して在宅ワークを行っている野間口祐喜子さんと、外資系金融コンサルタントの田中真子さん。

お二人とも長い専業主婦を経てのご活躍。

祐喜子さんは昨年同じようなママの就職イベントの参加者で働きたいのに。。と悩むママのひとりでした。
それから一歩を踏み出し、スタートしやすい在宅ワークの仕事から社会復帰。

真子さんは、専業主婦から整理収納アドバイザーへ。
整理収納のお客様からスカウトを受け外資系コンサルタントにキャリアチェンジした経緯などお話いただきました。

お二人とも大きな夢をお持ちです。
その夢を叶えるための手段が仕事なんです。

専業主婦から社会復帰してイキイキとお話される姿は、これから働きたいママの勇気となったはず。

本日参加してくださったママたちも、ぜひ一歩を踏み出して来年には誰かのロールモデルとなっていてほしいなーと思います。
身近な方の活躍が一番の勇気となるからです。

こうやってママからママへ勇気のリレーが繋がるといいなと思います^^

さまざまな働き方と再就職成功のポイント

第3部はパソナの蒲生さんから「さまざまな働き方紹介と再就職成功のポイント」のお話がありました。

正社員だけでなく、派遣・パート・在宅ワーク・起業などのさまざまなスタイルの紹介。
ブランク期間はマイナスではなくプラスと捉える考え方。
面接に成功する人、失敗する人の事例紹介など。

ママの就職支援で多くのママと採用担当者を見てきているからこその深いお話。
私も参考になりました^^

交流会も盛り上がりました~

セミナー後の交流会。
はじめましてとは思えないほど、各テーブルで盛り上がっておりました。

蒲生さんも「大阪の女性はパワフルー!」というほど。
セミナーでの学びも大切ですが、こういうご縁も大切ですよね。

仕事のことだけでなく、子育てのこと、趣味のことなど話題が広がっていました。

みんなステキな笑顔で会場をあとに。
宿題にもしていた家族への感謝の気持ち、ちゃんと伝えてくれたかしら。
今日からできることスタートしてくれたかしら。

参加者のママの声

たくさんメッセージいただきました。
ありがとうございます!一部だけご紹介させていただきます^^

★最近、新しいスタートをきったところで、家族への接し方(家事・育児)をどうするか…と考えていたのでに解決できて嬉しかったです。
今日のお話を参考に、また心新たに頑張ろうと思いました。

★働きたいな~と思っていたことがセミナーを受講して「働きたい!」と明確に変わりました。
働くためにできることを考えていきます!

★今だけでなく長いスパンで考えることで見えてくるものがありました。
今日からできることを実践していきたいなと思いました。

★働くことだけでなく生き方についても考えさせられました。私らしい生き方・働き方をしっかり考えたいと思います。ありがとうございます!

★今の奥田様しか知らなかったので、紆余曲折しながらも自分を信じて進んでこられた話に感動と勇気をいただきました。本当にありがとうございます。

今日から行動。
ぜひ「家族みんなが幸せになる私らしい生き方・働き方」実現させてくださいね。
応援しています!!

次回の大阪開催は10月8日開催予定

詳細が決まり次第またお知らせいたします。
ご興味がある方はぜひ予定を空けていてください^^

全国でも開催がありますので、パソナさんの「ママの再就職応援セミナー」サイトもチェックしてくださいね!
http://mama.pasona.co.jp/

2015年7月16日
奥田絵美


奥田絵美代表著「新しいママの働き方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥田絵美

奥田絵美ママそら代表

投稿者プロフィール

夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから「不安なママを救いたい」とママコミュニティ「ママそら」を設立、半年後に法人化。

「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、育児支援・就業支援を行う。北海道から沖縄まで9つの支部を展開中。3年で2万人のコミュニティに成長。

ママのスキルや経験を生かした商品開発・マーケティングなどで大手企業とコラボレーションをしたり、行政と就業支援を行うなど活動の場を広げている。

現在、毎週土曜日にレインボータウンFM「ママそらモーニングcafe」に総合MCとして出演。2015年6月にママの仕事選びのバイブルとなる「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)を出版。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2017-9-22

    大阪市 子育て中のしごと応援!「保活セミナー」開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    保活(保育園選び・探しの情報と仕方)セミナー   キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の…
  2. img_8268.jpg

    2017-9-22

    ママの視点と想いで復興!福島「キッズお仕事体験」イベントとその後へ

    こんにちは。ママそら福島支部の景井愛実です。 2017年7月2日、福島県福島市にて、福島支…
  3. 21584974_940243876114150_1178754410_n

    2017-9-21

    空久保章代さん ママそら「今日の輝くママ」No.777

    「家族で夢を語り合い、共に応援する事。」 今日の輝くママは空久保 章代さん。 3人目を1…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る