萩山香里さん ママそら「今日の輝くママ」 NO418


輝くママ

「必要なのは自分に自信を持つこと ママだからと言い訳しないこと 常にキラキラ輝き続ける努力を惜しまないこと!」

3人の子育てをしながら、「行政書士・キッズチアユニット主宰」全ての環境を妥協することなく、無理なく全力投球できる時間の使い方を工夫されています。どんな状況でも輝ける為の秘訣メッセージです♡

【名前】  萩山香里(はぎやま かおり)

【お住まい】兵庫県神戸市

【お子様について】 長女(9歳)・ 長男(6歳)・ 次男(2歳)

【職業】
アイプランニング行政書士事務所代表
関西キッズチアユニット Dream☆Stars主宰

【最近嬉しかったこと】
主人や子供たちがやっぱり外のご飯よりママのご飯が一番おいしいなあって言ってくれること

【輝くママの秘訣】
家庭と仕事と趣味をうまくバランスとること。

私の中での優先順位一番は家庭
これは産後仕事復帰するとき、産後チア復帰する際、主人と約束したことです。
家庭や子供たちが満たされているからこそ 仕事もうまくいくし 趣味も充実する。

仕事に一生懸命になりすぎて家の中がぐちゃぐちゃ・・
趣味(チア)に没頭するがあまりに、家族から活動を反対されるなんて・・
それは本末転倒だと思っています。

自宅でも仕事ができる行政書士という仕事だからこそ 勤務時間は自分の中で死守します。
自分で設定した仕事時間の中に当てはまるような仕事量 内容でご依頼受けるようにする。

仕事をし始めるといろんなチャンスも巡ってくるし もっともっとやりたくなる・・・
けど そんなときは 優先順位は?と自問自答して調整をします。

チアとしても練習したいし まだまだイベント出演したいならば子供も一緒に練習参加できたり 子供もキッズチアとして一緒にイベント出演できるようなチームや環境を自分で作ればよい!

全部よくばりで 全てを一生懸命頑張りすぎると自分もしんどくなるし どこかにひずみが出てきます。
でも全部よくばりだとしても 自分の中での頂点を少し下げて妥協する事で全てをうまく両立することができます。

子供たちが成長すればその都度、そのときの状況次第で自分の設定する頂点の値を微調整していけばよいと思っています。
またママだからできない・・子供3人もいるからできない・・
ならば、今の状況でできるようなシステムを自分で作り出せばいいと思います。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
ママになったら仕事 趣味 ビューティ 全て諦めなければならない・・・なんてこと 決してありません。
41歳3人のママだけど行政書士事務所所長 現役ママチアリーダー 読者モデル
全部中途半端?!いえ全て全力投球です。
自分の気持ちの持ち方や時間管理 環境整備を工夫すれば全てを手に入れることができます
必要なのは自分に自信を持つこと ママだからと言い訳しないこと 常にキラキラ輝き続ける努力を惜しまないこと!

行政書士かおりんダイアリー
http://ameblo.jp/office-iplaning/
ライター:関西支部 林直子 (2015.7/8)


 

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
林 直子

林 直子ママそら関西リーダー

投稿者プロフィール

プロフィール>短大卒業後は一般企業に入社、事務職を8年勤め第一子妊娠を期に退社。第二子を出産後、大学病院医局秘書業務6年勤め退職、子育てを後悔せず、自分らしく働く為に、2013年11月ネットショップをオープンConforto(コンフォルト)http://conforto.shop-pro.jp/ ママが子育てしながら、自分らしく仕事を出来る環境をを提供し応援したいです

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. EE6F61B3-46C2-4676-BAC8-7C4AB718EE1C

    2019-10-23

    若林りつ子さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1138

    「子どもがいるからできないことではなく、子どもがいるからできることに注目していくこと。」 …
  2. 74293125_379077399641423_6019604567530930176_n

    2019-10-23

    岩見香織さん<京都府>ママそら「今日の輝くママ」No.1137

    「自分の持っているものを活かすこと。」 今日の輝くママは日本マタニティパートナーズ協会…
  3. 2019-10-22

    小川真穂さん<ドイツ>ママそら「今日の輝くママ」No.1136

    「足りないものを数えるより、今あるものを見つけて子供と一緒に楽しみたい」 今日の輝くマ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る