時給1500円以上の在宅ワーカーから学ぶ在宅ワーク成功の秘訣【ママそら×シュフティ】動画あり


ベテラン在宅ワーカーとママを活用する企業の本音


▲ラジオの動画です

在宅ワークで私らしく働く シュフティ×ママそら

こんにちは。ママそら代表の奥田絵美です^^
在宅ワークマッチングサービスshufti(シュフティ)とママそらのコラボレーション番組として「わたしらしく働く」をテーマにお届けしています。

今回のゲストは時給1500円〜を目安に在宅ワーク歴17年のベテラン在宅ワーカーの大塚洋子さん。
シュフティのクライアント(株)ユーザラス代表取締役社長の浅井さんをお迎えしました。

毎月1万人以上増えているシュフティ

在宅ワーカーと企業のお仕事マッチングサイト「シュフティ」。
今年はじめにワーカー数10万人を突破。その後も勢いを増しながら、現在133000人!!
今注目されている働き方ということが、この登録者数からもわかりますね^^

HP・アプリ作成企業を賢く選ぶ

株式会社ユーザラス浅井さんはシュフティのワーカーさんを活用しているクライアント側。
システム開発会社の比較・検索サイト「発注ナビ」を運営されています。

HPやアプリなど作成しよう~と思ったときに、どこに発注したらいいかわからないこと多いですよね。
特にシステムに詳しくないと、それだけで時間も労力もかかりますし、料金の相場もわからないものです。
発注ナビでは「どの会社に発注していいかわからない!」を解決するサービスを提供しています。

在宅ワーカーさんも会社の大切な人材

発注ナビで、どのように在宅ワーカーさんを活用しているのか伺ってみました。
発注ナビでは200社のクライアントが登録しており、HPの画像作成や文章入力などを依頼されることもあるそうです。
そのお仕事でシュフティワーカーさんが活躍。

得意な方にお仕事をお願いすることで仕事の質やサービスが向上し、いなくては困る大切な存在となっているそうです。
「在宅ワーカーさんもパートナーとして会社を一緒に成長させる仲間となってほしい」
浅井社長からママたちへのステキなメッセージをいただきました。

6月10日~12日幕張メッセの展示会に出展。
サイト制作等興味やご相談がある方はぜひ、足を運んでみてくださいね。
10日と12日は浅井社長もいらしゃるそうです^^

左)シュフティ小林さん、右)ユーザラス浅井さん この二人の関係は動画で♪

在宅ワーク暦17年のベテランワーカー

シュフティワーカーの大塚洋子さんは子どもが1歳になったのを機に在宅ワークのお仕事を始められたそうです。
在宅ワークを17年続けているというベテランワーカーさん。

スタート当初は個人で企業や個人事業主と契約して仕事をしており、仕事をしても報酬が支払われなかったり、連絡がつかなくなったりと苦労も多かったそうです。
ですので、シュフティのようなしっかりした会社が運営しているマッチングサイトは安心してお仕事できるそう。

シュフティの小林さんも「以前は在宅ワーカーさんの立場が弱いこともあったけど、今はクライアントさんの実績などの情報開示をして、ワーカーさんが安心してお仕事できる環境を提供している」とのことでした。

安心・信頼の中でお仕事できることって大切ですよね。

時給換算1500円が目安 在宅ワークで稼ぐ秘訣

在宅ワークって単価が安いイメージがあると思います。
でも大塚さんは時給換算で1500円を超える仕事を行っています。

最初はスキル・経験がなく、単純な入力作業からのスタートだったそうですが、こつこつ継続して積み重ねて行くことで仕事の幅も広がり、単価のいい仕事も受注できるようになったそうです。

また、在宅ワークは時給ではなく案件ごとの報酬なので、いかに効率よく仕事ができるかも工夫されていました。
3000円の仕事も2時間だと時給1500円ですが、6時間かけてしまうと時給500円。自分次第ですよね。

納期さえ守れば、自由度が高い在宅ワークですが自己管理とタイムマネジメントが重要だと教えて頂きました。
本当にそのとおりですよね^^

▲シュフティワーカー大塚さん

クラウドソーシングで新しい働き方

今回もあっという間の30分でした。
レポートも長くなっちゃったけど、全て書ききれていないのでお時間あるかたは動画もぜひご覧ください^^

クラウドソーシングで新しい働き方。
可能性やチャンスっていっぱい広がっているなーと実感しています。

この1年、シュフティさんと一緒に番組をしていますが、ワーカー・クライアント共に急増している理由がよくわかります。

最後になりましたが、浅井さん、大塚さん、シュフティ小林さん、ご出演ありがとうございました!!

 

ママそら代表 奥田絵美

 

★株式会社うるる「シュフティ」サイト↓↓

http://www.shufti.jp/

■シュフティアプリダウンロードページはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/kantan!-jiageru!sumahodeo/id896053600?mt=8

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥田絵美

奥田絵美ママそら代表

投稿者プロフィール

夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから「不安なママを救いたい」とママコミュニティ「ママそら」を設立、半年後に法人化。

「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、育児支援・就業支援を行う。北海道から沖縄まで9つの支部を展開中。3年で2万人のコミュニティに成長。

ママのスキルや経験を生かした商品開発・マーケティングなどで大手企業とコラボレーションをしたり、行政と就業支援を行うなど活動の場を広げている。

現在、毎週土曜日にレインボータウンFM「ママそらモーニングcafe」に総合MCとして出演。2015年6月にママの仕事選びのバイブルとなる「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)を出版。

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 2021-4-20

    山本祥子さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1325

    「自分のやりたいことをあきらめないこと」 今日の輝くママは、山本祥子さん。子どもが生まれて自由…
  2. 173855509_763971831176270_2770379393458910867_n

    2021-4-16

    ママそらラジオ 子どもたちがワクワクしながら自ら学ぶ秘訣スペシャル!

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…
  3. 172146227_757784575107752_7857217173675047382_n

    2021-4-15

    吉本寛子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1324

    「家族との時間も、自分の時間も どちらも大切にしています」 今日の輝くママは吉本 寛子さん…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る