ママだけががんばらない暮らしのシステム2(ママそら関西 選抜コラムニスト)


ママだけががんばらない暮らしのシステム2(ママそら関西 選抜コラムニスト)

『ライフオーガナイズ』とは?

 

【視点を変える】

今回は『ライフオーガナイズ』についてお伝えします。

ライフオーガナイズは、整理術です。しかし、ただのモノと空間のお片付けの方法ではなく、思考・時間・情報など、暮らしと人生のあらゆるモノ・コトに応用できます。

アメリカでは20年以上前から職業として確立している整理のプロ、「プロフェッショナルオーガナイザー」の概念やノウハウを日本人向けにアレンジした考え方です。

ライフオーガナイズとは「空間や暮らし、人生を俯瞰(ふかん)し仕組み化する技術」と定義されています。

俯瞰、というあまり聞き慣れない言葉が出てきましたが、「俯瞰」というのは物事を高いところから見下ろすこと、全体を上から見ることを言います。

人生を俯瞰するとは、つまり「今、目の前のことだけでなく全体を見ること」。

今もし子育てにちょっと行き詰まった気分になったり、もやもやした日々を過ごしていると感じていても、高い視点で今の状態を見ると、違った風景が見えてきます。

あと数年で子ども達に手がかからなくなるかな〜、ママになった時の幸せな気持ちを思い出した!、側に助けてくれる家族や仲間がいる!と気づいた・・・など、目の前の壁に感じていたものがぐっと低くなるかも知れません。

 

【システムを整える】

視点を変え、もっと楽に、もっと暮らしやすく、自分のために暮らしをカスタマイズ出来るのがライフオーガナイズのスキル。片付けや整理整頓、掃除というのは暮らしの目的ではありません。快適に暮らすための手段なのです。

システムが整えば、少々乱れても元に戻ります。すぐに片付けられなくても、ストレスを感じにくくなります。3人兄弟と暮らす我が家でも、毎日ピカピカにきれいなことなどありません。でも、「かたづけて!」と怒る必要は無くなりました。

 

自分と家族の心地いい暮らしってなんだろう?と先ずは考えてみること。それが「価値観」です。

好きなモノ、楽しい時間、嬉しい気持ち・・・しっかりと自分の価値観を知ること。自分の大切は自分しかわかりません。少しずつでもいいから、集めて下さいね。

ママだけががんばらない暮らしのシステム1:http://mamasola.net/?p=37489

 

【コラムニスト紹介】

 田中 佐江子

大学卒業後、総務部にて人事給与を担当。第1子出産を機に退社後、専業主婦から整理収納の資格を取得。現在は日本ライフオーガナイザー協会認定講師として講座を開催、PTAやサークル、カルチャーセンターなど、公共機関含め実績多数。ママと子どもの「暮らしの段取り」を整えるためのお片づけ作業もサポート。狭小賃貸マンションでの5人家族の暮らし、3人兄弟の育児を通し主婦目線の快適な暮らしの方法、子育ての工夫などを伝えている。また説明力養成メディエーターとして「わかりやすく伝える方法」を広める活動中。
http://ameblo.jp/saetan315

編集★ママそら関西 支部代表&ママそら絵本館 館長  津村美乃里(2015.4.9)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

★ママそら絵本館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasoraehonkan
★ママそら 絵本館 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/0

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

津村 美乃里ママそら関西支部代表、ママそら 絵本館館長

投稿者プロフィール

■ママそら関西Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

■ママそら関西Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/
<プロフィール> 大学卒業後、大手百貨店に入社し子供服、婦人服の販売に携わる。大手人材派遣会社経理総務事務に転職し、関西一円、東海のリーダー業務も兼任。第1子出産を期に退社、ベビーマッサージ講師として自宅開業。5年の講師業後、「ママそら」と出逢い、コラム執筆。ママそら100人プロジェクト1期生。「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」をする「数秘&カラー+絵本セッション」を主とするママそら絵本館を2014年に開始。同時期よりママそら関西支部代表としてイベントなど企画、運営、記事執筆、ママとママ&企業様とママのご縁つなぎなどにも活躍。 第2子妊娠臨月までイベント主催。出産後2ヶ月で復帰し、親子でイベント主催。二児の母。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 長岡

    2017-12-15

    長岡由子さん ママそら「今日の輝くママ」No.825

    「やってみたいこと、やりたいと思うことはやってみる!」 今日の輝くママは、長岡由子さん…
  2. 2017-12-14

    森田みかさん ママそら「今日の輝くママ」No824

    「今ココを自分自身、楽しみ尽くすことです。」 今日の輝くママは森田みかさん。子育て、家事、…
  3. 25181671_1958595331070055_1593831280_n

    2017-12-13

    阪口佳美さん ママそら「今日の輝くママ」No.823

    「できない言い訳を考えるより、やってみたい好奇心を楽しみたいですね。」 今日の輝くママは阪…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る