10年前の笑顔と今の笑顔~パニック障害経験談コラム5~(ママそら関西 選抜コラムニスト)


10年前の笑顔と今の笑顔

 

コラム最終回となりました。これまでは、パニック障害の主な症状から、私の苦しかった時の気持ち、自分の心や身体と向き合えるようになったことをお話してきました。

 

29歳の大晦日の初めての大きな発作から、ちょうど10年過ぎました。現在、私は40歳。その10年間をやっと振り返ることができる自分になりました。

振り返ったいま、私が自身を持って言えることは、

「消えかけてしまった笑顔も、元気になりたい!治したい!自分がその気持ちを持ち続けていれば、ゆっくりでも、ちゃんと笑顔は戻るんだよ。」

ということです。

 

人それぞれ症状には違いがあります。だからこそ、自分のペースでゆっくりと、自分の身体や心と向き合っていくことも大切だなぁと感じています。

そして、そうして過ごしていくうちに、少しずつ笑顔で過ごしている日が増えてきます。同じパニック障害でも、症状や治っていく過程は人それぞれですし、私の経験が参考になるかはわかりません。

しかし、私がパニック障害を経験したからこそ伝えられることがあるんじゃないかと思います。パニック障害を経験した私も、決して自分一人の力で笑顔を取り戻したわけじゃなくて、たくさんの人に支えられました。同じ経験をした人の支え、お医者さんの支え、私に情報を与えてくれたパニック障害の本、様々です。もちろん、情報面も私の治していこうとする為の道しるべになったし、それ以外に私のツラさ、苦しさを理解してくれた人に甘え、力を借り、私の心を助けてもらいながら、支えてもらいながら今があります。

それが、家族や友人やお医者さんなど、周囲の方々がいたからこそ乗り越えられた私がいると思っています。

 

そのためにはまず!自分がツラい事、しんどい事を知ってもらうことだと思うのです。

・・と言いながら、私は最初それができるタイプの人間ではありませんでした。本当は苦しさレベル10なのに、人にはレベル2の苦しさしか伝えられなかった...本当は苦しくて仕方ないのに小声でしか苦しいと言えない。その我慢がまた発作を起こしました。

 

10年経った今の私が目指すのはパニック障害に限らず、ツラさや苦しさをなかなか大きな声で出せない小さな声で助けを求める人の声に気が付ける人になりたいと思うのです。今は、パニック障害を経験した10年は、私にとって必要な重要な10年だったと思えます。パニック障害になったからこそ得られたものも大きいと思えます。今はこの笑顔が戻ったんですから・・・。

 

パニック障害経験談コラム1:http://mamasola.net/?p=37320
パニック障害経験談コラム2:http://mamasola.net/?p=37340
パニック障害経験談コラム3:http://mamasola.net/?p=37355
パニック障害経験談コラム4:http://mamasola.net/?p=37365


【コラムニスト紹介】

中山悦子

<プロフィール>社会にでて、販売員や医療系資格の講師を経て、出産を機に退職。育児をしながらパニック障害を経験し、そこからメンタルについて学ぶ為『上級心理カウンセラー』を取得。それに合わせ、心にも良い働きをするアロマ『アロマテラピー検定一級』を取得。現在思春期の中学生2人と、新一年生になる娘の三児の母。自身の経験が誰かの笑顔を生み、心に寄り添える人になれるよう活動中。
http://s.ameblo.jp/esday918/

編集★ママそら関西 支部代表&ママそら絵本館 館長  津村美乃里(2015.4.28)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

★ママそら絵本館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasoraehonkan
★ママそら 絵本館 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/0

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

津村 美乃里ママそら関西支部代表、ママそら 絵本館館長

投稿者プロフィール

■ママそら関西Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

■ママそら関西Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/
<プロフィール> 大学卒業後、大手百貨店に入社し子供服、婦人服の販売に携わる。大手人材派遣会社経理総務事務に転職し、関西一円、東海のリーダー業務も兼任。第1子出産を期に退社、ベビーマッサージ講師として自宅開業。5年の講師業後、「ママそら」と出逢い、コラム執筆。ママそら100人プロジェクト1期生。「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」をする「数秘&カラー+絵本セッション」を主とするママそら絵本館を2014年に開始。同時期よりママそら関西支部代表としてイベントなど企画、運営、記事執筆、ママとママ&企業様とママのご縁つなぎなどにも活躍。 第2子妊娠臨月までイベント主催。出産後2ヶ月で復帰し、親子でイベント主催。二児の母。

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 44399645_1921426317937054_197321453392101376_n

    2018-10-20

    秋冬のお洒落は個性的なデザインが特徴のミナウで決まり!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド「minau…
  2. 44383291_216370492411475_5328933780059062272_n

    2018-10-19

    ラジオ2本立て!「キッズモデルに聞く子ども服ミナウの魅力」「絵本作家の活動とは?」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…
  3. 岡

    2018-10-19

    岡 真美さん ママそら「今日の輝くママ」No.975

    「家族あっての自分があり、そして自分も家族にとって大切な存在であることを忘れないこと」 …

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る