「物の置き方使い方・家族の笑顔」毎日をHAPPYにするちいさなコツ4(ママそら関西 選抜コラムニスト)


「小さな出来事幸せの道」

~目の前にあることをちょっと丁寧に見つめてみたり、ほんの少し考え方を変えてみたりすることで、日々の生活がもっと楽しくなるかもしれない♡~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「物の置き方使い方・家族の笑顔」

 

今日は家の中の物の置き場所についてです。
ライフコーディネート講座(整理術)をしていて、よくご相談されること。
・置き場所がないです。
・使わない物はどこにおいたらよいですか?

物一つをどこに置いてよいのか困っている人は少なくありません。どんなに小さな物でも、全ての物がその家に入ってくるまでには物語がありますね。

それを少したどりながらでも、またはその物を見つめながらちょっと考えてみてください。
① どこで
② 誰が
③ どんなふうに使うのか

または使って欲しいのかこの3つを考えて物を見ると、どうすればよいのかが分かってきます。

こちら、我が家のダイニングの食器棚の下の棚。この扉を見て、どんなものが入っているか想像してみてください。この扉を見て、どんなものが入っているか想像してみてください。

(チェーンは1歳の息子が開けてしまうので防止です笑)

土鍋、たこ焼き器、大きな食器など・・・。ダイニングといえば思い浮かぶものがありますね。

開けてみます。

 

アルバムなのです。

 

①    どこで・・・ダイニングテーブルで

②    誰が・・・家族が

③    どんなふうに使うのか・・・食事の後の団欒で一緒に見て楽しむ

 

「アルバムは、押入れの奥に入っている」、「段ボール箱の中に大事に保管している」というお声も良くお聞きします。

なんために、アルバムがあるのか。どんなふうに使いたいのか。見たいのか。を考えたときに、置き場所って簡単に出てきたりするものなのです。

 

「ここにこれがぴったり入る!よかった!」、「ちょうどこの隙間に入れることができた!」とスペースと物の大きさが合うか合わないか、

収納できるかどうか。のところを一番に考えてしまいがちですが、上手に収納できても、その物の出番がなく、ずーっと上手に納まっているだけは、寂しいですね。

 

ぜひ、さびしいエネルギー(出番の少ない物)があるなら、うれしいエネルギー(出番を沢山に!)の物の置き場所を考えてみてください。

・これ、邪魔だな・・・

・仕方ないから置いておこう。

と思うその気持ちは、物だけではなく、表情や、他の物、人と接するときの味方、考え方にも繋がるかもしれませんね?

 

嬉しいな。楽しいな。これ大好き!と思える物の見方、とらえ方ができる人は、きっと表情も、人との関わり方も素敵なんじゃないかな・・・・(*^-^*)

同じものでも、置き方、使い方、出番を沢山にすることで自分自身も素敵になれるのかも?!(*^-^*)

 

小さな出来事幸せの道「物の置き方使い方・家族の笑顔」例アルバムの置き場所編♪なのでした。

 

毎日をHAPPYにするちいさなコツ1:http://mamasola.net/?p=36964
毎日をHAPPYにするちいさなコツ2:http://mamasola.net/?p=37177
毎日をHAPPYにするちいさなコツ3:http://mamasola.net/?p=37180


【コラムニスト紹介】
 桑原あずさ
「HealingSalona.s.」代表。保育科の短大を卒業後、専攻科に進学。こどもの「あそび」を研究修了後、保育士として10年仕事をする。子育てしながら京都の子育て支援のNPOで親子サークル立ち上げやイベント企画、地域の情報誌作成スタッフメンバーとして活動する。2009年2月より、ベビーマッサージ教室でサロンを開業。現在はベビーマッサージ、マナーレッスン、ライフコーディネート(整理術講座)の3本柱を大きなメニューとし、活動中。親子が癒され安心できる場づくりができるセラピスト講座も開講。その道のプロの講師、アーティストをお招きしての特別講座やイベント、コンサートも開催。開業から現在までにサロンのレッスン受講親子1500組、養成講座などでディプロマ、修了証書発行受講者150名。2012年より、NPO法人ママの働き方応援隊の活動に携わり全国で初の小学校赤ちゃん先生クラス開催のサブトレーナーとして一年を通して児童に命の授業を開講する。地域のリーダー、学級、学校代表として活動後、只今事業部アドバイザーとして活動中。2014年秋より、FMGIG「ありのままアズのまま」ラジオ番組パーソナリティとして活動開始。
http://as629.blog41.fc2.com/

 

編集★ママそら関西 支部代表&ママそら絵本館 館長  津村美乃里(2015.4.20)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

★ママそら絵本館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasoraehonkan
★ママそら 絵本館 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/0

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

津村 美乃里ママそら関西支部代表、ママそら 絵本館館長

投稿者プロフィール

■ママそら関西Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

■ママそら関西Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/
<プロフィール> 大学卒業後、大手百貨店に入社し子供服、婦人服の販売に携わる。大手人材派遣会社経理総務事務に転職し、関西一円、東海のリーダー業務も兼任。第1子出産を期に退社、ベビーマッサージ講師として自宅開業。5年の講師業後、「ママそら」と出逢い、コラム執筆。ママそら100人プロジェクト1期生。「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」をする「数秘&カラー+絵本セッション」を主とするママそら絵本館を2014年に開始。同時期よりママそら関西支部代表としてイベントなど企画、運営、記事執筆、ママとママ&企業様とママのご縁つなぎなどにも活躍。 第2子妊娠臨月までイベント主催。出産後2ヶ月で復帰し、親子でイベント主催。二児の母。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 30740246_1633810523376426_3973241346080112640_n

    2018-4-20

    渡辺文子さん ママそら 「今日の輝くママ」No.890

    「人と人の出逢いはまさに「一期一会」その出逢いが私の人生を彩り豊かなものにしてくれます。」 …
  2. 29684057_1594400850675499_6812149677161447424_n

    2018-4-19

    山本 梓さん ママそら「今日の輝くママ」No.889

    「心のタンクを自分で満たすこと」 今日の輝くママは山本梓さん。 ママの元気は家族の元気!自分…
  3. 2018-4-18

    【音声あり】子育てママの子どもとふれあう英語の会 市野和美さん ママそら高知スマイルラジオ#003

    ママそら高知スマイルラジオ#003 子育てママのこどもとふれあう英語の会 代表 市野和美さん(201…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る