春休みの過ごし方★小さな視点と心の覆いの外し方★ おやトレ講座vol.24


春休みの過ごし方★小さな視点と心の覆いをとる★

こんにちは。
家庭教育研究家の和田みゆき@ママそら湘南です。
3月も半ばを迎えました。

子供達にとっては、区切りの季節ですね。 卒園卒業、入園入学、進級進学。 月日が経つのは本当に早い。
1歳上の環境に身をおくことで、新たな学びを知り、成長していきます。

春休みを前に、家庭教育研究家として皆様にお伝えしたいことが2つあります。

①春は新しいことにチャレンジしたり、始めたりするのに適した季節だから活発に動くといいということ。
②新年度に向けて、心の覆いを外すということ。

では詳しく説明していきますね。

まずは活発な動きをする話から。

脳科学者の茂木健一郎先生は、ご著書『脳を活かす子育て術:0歳からの宝探し』(PHP研究所)の中で、春と脳の関係についてこんな風におっしゃっています。

『春はさまざまな感情が脱抑制されて、解放される季節。(中略)感情と結び付いた記憶のシステムも脱抑制によって活性化するのです。』活性化するので、日本の通過儀礼のような記憶に残したい行事の多くが、春に集中するのは理にかなっているとおっしゃっています。

また私達は、神経細胞が光量の変化を感知します。それによって、繁殖活動をはじめとする活発な動き始めのスイッチが入るから、外に出て光を浴びることをするといいのです。

活発に動くとか、外に出るといいと言っても、「どこかに出かけましょう」と言っているわけではないのです。
日常の中で、日頃考えない視点に目を向けさせるだけでも十分なのです。 

例えば、朝は寝坊させずに、今までと同じように起きて、日頃心に留めない様な問題に目をむけさせるのです。
「この雲の形は面白いね。雲って人の手でも作れるの?」
「この魚、どんな海流を泳いでここまできたのだと思う?そこで何を食べてきたのかしらね?」
「植物にあげる水って、朝あげるのと、夜あげるのでは、成長に違いが出るのかな?」
「一流中学に入って、一流大学にいくと幸せになると思う?」
「中国との歴史問題は、このまま平行線なのかな。これだけたくさんの観光客が中国から来てくれるから、若い世代は日本のこと好きだと思う?」
「トヨタが春闘でベアを発表したけど、他の企業も続くと思う?それによって日本経済はあがると思う?」
お子様の年齢に合わせてちょっとだけ背伸びした質問を投げ掛けて、頭の中に ? を育てるのです。

小学校高学年にもなると「せっかく宿題のない休みなんだから、好きに遊ばせてよー。」なんていう子もでてくるのですが、そこは子供任せの生活になってはもったいないので、ちょっと踏ん張りましょうね。

次は心の覆いを外すお話。
HONDA創業者の本田総一郎さんは、かつて『人生は『見たり』『聞いたり』『試したり』の3つの知恵でまとまっているが、多くの人は『見たり』『聞いたり』ばかりで一番重要な『試したり』をほとんどしない。ありふれたことだが失敗と成功は裏腹になっている。みんな失敗を恐れるから成功のチャンスも少ない。』とおっしゃていたそうです。(本田宗一郎の名言・格言|成功者がやっていて、一般人がやらないこと。より)

私は人が失敗を恐れて試さない理由は、心の中に「うまくやるべきだ」「失敗したらやっても意味がない」「うまくできないと何か言われる」というようなネガティブ感情があるからだと思います。
このネガティブ感情が、子供自身に限界を作ってしまうのです。小さな頃は評価など気にせず、好きなことを思い切りやれたのに、年齢が上がるにつれて周りの評価にさらされてきた結果、評価を気にしてのびのびと過ごせなくなってしまうのです。
だからその心の覆いを外してあげましょう。
他人の評価という心の覆い外すことで、本当の自分の気持ち・純粋な気持ちに向き合うことができ、本当に楽しいと思えることや好きなことに、時間をさけるようになるのです。
disscover(発見する)=dis(はずす)+cover(覆い)
覆いを外すと、新たな視点が見えて、その先の発見につがります。

発見することで、大なり小なり感情が動き,
感情が動くと記憶に繋がります。

ただ体験をすればよいのではなく、心の覆いを取り去ることも、あわせて必要だということを知っておいてほしいなぁと思います。

春休みにその覆いを取り外して、評価のない体験を重ねる。
それが、子供達の可能性をもっともっと広げることに繋がるのです。

笑顔が出たら、大成功子供達の30年先を見つめた家庭教育♡
発見と感動の子育て、おやトレでした。

 【家庭教育情報交換中。おやトレグループページ】
https://www.facebook.com/groups/oyatraining/  

告知です♪
次回のおやトレラジオは4月18日(土)10~11時の間の30分
テーマは、子供が教える勉強のやり方♪ ゲストは子供達を予定しています。

満席お礼♪
ママそら湘南 春のランチ会 4月16日
おかげさまで満席です。ありがとうございました。
次回も早めに企画いたします。
………………………………………………………………………………………………………
いつも温かな応援ありがとうございます!
皆さんの『いいね♪』 やコメントが励みになります!
【ママそら湘南】のFBページはコチラ↓
https://www.facebook//.com/mamasola.shonan

【 ママそら湘南を応援してくださるサポートメンバーを募集中!】
サポートメンバーの皆様には、イベントや先行特典などのお得情報も♡
【ママそら湘南】 サポートメンバーグループはコチラ↓
https://www.facebook.com/groups/mamasola.shonan/ ………………………………………………………………………………………………………
【ママそら】にはママに役立つ情報満載です♪
ぜひ『ママそら』も応援して下さい!!
☆ママそらFBページ
http://www.facebook.com/mamasola1
☆ママそらFBグループ http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 47685511_518448068653650_3790295710868439040_n

    2018-12-14

    幸田宗市朗さん〈福島県〉ママそら「今日の輝くパパ」No.76

    「自分のできることを精一杯やること」 今日の輝くパパは幸田宗市朗さん。 父親の役割とは何…
  2. 2018-12-12

    山村未央さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.998

    「一瞬一瞬を大切に!子どもと一緒に感動体験をたくさんする事がわたしの子育ての基本」 今…
  3. 887DE57A-D86A-4E2F-9EB8-9145B87EBE48

    2018-12-12

    清水加奈さん <三重県> ママそら「今日の輝くママ」NO.999

    「子育てしながら自分も日々勉強ですね。」 今日の輝くママは清水加奈…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る