「マナー」を活かして毎日をよりハッピーに生きる4つのツボ♪① 馬木あづさ先生


愛あるマナーとコミュニケーション。それは日常をより気持ちよく過ごすお互いのための魔法。今年監修本を出版されたホスニコ馬木あづさ先生のコラムをママそら関西より4回連載でお届けします!
新しい新生活の新しい出会いやスタートに大きな味方になること間違いなしです(*^^*)

「マナー」を活かして、毎日をよりハッピーに生きる4つのツボ♪

<その壱:「マナーは私たちをハッピーにする最強マストアイテムと心得る!」>

こんにちは。接遇マナースクールHosnico(ホスニコ)の馬木あづさです。
今日から4回にわたって、こちらでコラムを担当いたします。よろしくお願いいたします。
ここでは、「マナーの4つのツボ」をお伝えします。

一つめは、

「マナーは私たちをハッピーにする最強マストアイテムと心得る!」

です。

皆さんは「マナー」という言葉を耳にすると、どんな気持ちになるでしょうか?
なんだか苦手…、堅苦しそう…、社員研修で少し習ったな…、ちゃんと知らないから恥ずかしいな…。そうアレルギー反応のようなものを感じられる方もいらっしゃるでしょうか。もしくは、「自信もってます!」と言える方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、私自身、「マナーって、ハイジに出てくるロッテンマイヤーさんのような超堅苦しい先生が教えるもの!」というイメージを持っています(笑)
ですので、私自身がマナー講師を名乗るのが不思議な気持ちです。

それでも、「マナー」は、いろいろな価値観を持って生きる人々同士の間を滑らかにする「潤滑油」のようなもので、社会で生きる上でマストアイテムです。

だから、私なりの「マナー」をお伝えしたいなと思っています。

初めてお逢いする際などに、必要最低限の「マナー」を心得た上で接すると、お互いにとてもよい印象でお付き合いを始めることができます。マナーを知らずにお付き合いし、悪気はなくても、相手の気分を害してしまったり、「失礼な人だ」とレッテルを貼られてしまったりすることは避けたいですね。

最初の印象が良いと、その後、個性を感じるお付き合いでもお互いを受け容れやすくなります。

ちょっと意識し、ツボをおさえてみるだけで、毎日はもっとハッピーになります。

多額の費用は不要です(笑)

逆に言うと、どんなにいろいろなところにお金をかけて投資したとしても、
この「ツボ」」を押さえていなかったら、その投資はムダになることが多いかもしれません。

これからの投資も含めて、最も効果が出やすくするためにも、4つのツボをお見逃しなく、お楽しみいただければと思います♪

一つ目のツボ。

「マナーは私たちをハッピーにする最強アイテムと心得る!」

「マナー」という言葉に対するアレルギー反応や独りよがりな解釈をなくし、マナーを味方に、自信をもって人付き合いを楽しむ土台を築いていきましょう!


恥をかかない! 人前で失敗しない食べ方のコツ84
監修:馬木あづさ《接遇マナー研修講師》
http://www.php.co.jp/family/detail.php?id=82178

【コラムニストプロフィール】
馬木あづさ
埼玉県出身宝塚市在住。慶応義塾大学文学部人間関係学科卒。卒論テーマは、『現代日本家族における個人化の傾向』。
関西の迎賓館といわれるリーガロイヤルホテル大阪(中之島)にて、国内外のVIPをアテンドするゲストリレーションズや、ブライダルプランナーなど経験。結婚、出産、ライターなどを経て、2011年  Hosnico設立。ホテルで体感したホスピタリティ、マナー、笑顔を未来を担う子どもや家庭に広めたいと、ママを応援。コミュニケーションマナーを学び、再就職するレッスン「プリティウーマンレッスン」 を実施。学生や大阪市職員研修、ホテル探検会、親子テーブルマナー教室、接遇マナー研修など多方面で活躍中。
http://hosnico.com/

編集:ママそら関西 支部代表&ママそら絵本館 館長 津村美乃里(2015.3.17)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら絵本館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasoraehonkan
★ママそら 絵本館 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

津村 美乃里ママそら関西支部代表、ママそら 絵本館館長

投稿者プロフィール

■ママそら関西Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

■ママそら関西Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/
<プロフィール> 大学卒業後、大手百貨店に入社し子供服、婦人服の販売に携わる。大手人材派遣会社経理総務事務に転職し、関西一円、東海のリーダー業務も兼任。第1子出産を期に退社、ベビーマッサージ講師として自宅開業。5年の講師業後、「ママそら」と出逢い、コラム執筆。ママそら100人プロジェクト1期生。「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」をする「数秘&カラー+絵本セッション」を主とするママそら絵本館を2014年に開始。同時期よりママそら関西支部代表としてイベントなど企画、運営、記事執筆、ママとママ&企業様とママのご縁つなぎなどにも活躍。 第2子妊娠臨月までイベント主催。出産後2ヶ月で復帰し、親子でイベント主催。二児の母。

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-10-23

    池田美年子さん ママそら「今日の輝くママ」No.976

    「一人で悩まず、パートナーや家族、そして友達を上手に頼る勇気を!」 今日の輝くママは、…
  2. 44399645_1921426317937054_197321453392101376_n

    2018-10-20

    秋冬のお洒落は個性的なデザインが特徴のミナウで決まり!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド「minau…
  3. 44383291_216370492411475_5328933780059062272_n

    2018-10-19

    ラジオ2本立て!「キッズモデルに聞く子ども服ミナウの魅力」「絵本作家の活動とは?」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る