特別なスキルがなくても大丈夫! IT系のお仕事も可能に【ママそら×シュフティ】動画あり


主婦の新しい働き方「ママそら×シュフティモーニングcafe」
ゲスト:株式会社スタディスト 豆田 裕亮様

▲動画

シュフティ×ママそら わたしらしく働く

こんにちは。ママそらディレクターの黄野いづみです。
ママそらモーニングcafe、第4週土曜日は在宅ワークマッチングサービスshufti(シュフティ)とママそらのコラボレーション番組として「わたしらしく働く」をテーマに、シュフティの小林さん、田中さんと一緒にお届けしています☆

今回のゲストは、Teachmeという業務用マニュアルやシステムの操作説明などを簡単に作成できるツールを提供されている、株式会社スタディストの豆田裕亮様。そして、シュフティワーカーとして活躍中の市瀬由紀様にお話を伺いました。

▲左から、株式会社スタディスト豆田裕亮さん、ワーカー市瀬由紀さん、黄野いづみ、MC上村潤さん


マニュアルが簡単に作れるツール「Teachme」

株式会社スタディストが提供しているのが「Teachme」というツール。これは、スマホアプリと使い、「写真撮影・登録」「説明文の入力」を行うだけでマニュアルが作成できるというもの。マニュアルが必要になるシーンは様々です。具体的に、どのような企業が導入しているかと伺ったところ、
「大きな企業で言うと、社員数3,000名、4,000名という会社のマニュアルから、小さいところで言うと、僕がよく行くパン屋さんがレシピを共有するということでマニュアル作成をされています」
と豆田さん。

マニュアル作成と聞くと難しく感じますが、スマートフォンで撮影ができて文章が入力できれば簡単に作れるのがTeachmeの魅力とのこと。作成自体は単純なため特別なスキルを必要としないのだそうです。マニュアルの作成をシュフティのワーカーさんにお願いしたところ、主婦ならではの視点とユーザー目線でクオリティの高いものに仕上がったと満足されています。 


子育てしながらやりがいのある仕事を

子育てとの両立を考え在宅で仕事がしたいと思い、6年位前から在宅ワークを行っているという市瀬さん。現在、ライティングとキュレーター(まとめサイト作成)でシュフティで仕事をされています。シュフティに出会ったのは1年位前とのことですが、数ある在宅ワークの中からシュフティを選んだ理由を聞いてみると……
「私がシュフティを大好きな点は、自分がやりたいと思うこと、得意なことの仕事を見つけやすいこと、また、直接クライアントさんとやり取りしながらモノを作ることができるのでやりがいを感じることができること」
と大満足されている様子が分かる返事が返ってきました。


女性に向けてメッセージ

最後にシュフティをうまく活用されている豆田さん、市瀬さんお2人に、女性に向けてのメッセージを伺ってみました。
「IT系と聞くと難しく感じるかもしれませんが、実際はスマホひとつで簡単にできる仕事などもたくさんあるので、ぜひいろいろとチャレンジしてほしいと思います」と豆田さん。

また市瀬さんは、「まだまだ輝きたいと思っているけれど一歩が踏み出せないと悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、シュフティでは自分のやりたいことを見つけやすく、仕事を通してやりがいを感じることができるので、多くの方におすすめしたいと思います!」と自信を持って答えてくださいました。

 

シュフティ認定ワーカーさんを募集!

この度、シュフティ認定ワーカーの募集が始まりました。認定ワーカーになるとシュフティお墨付きのワーカーさんとなり、お仕事の受注がしやすくなるほか、お得な特典も! 詳しくはシュフティHPをチェックして、ぜひ応募してみてくださいね。

今回、ブログでご紹介しきれなかったエピソードもたくさんあるので、動画もご覧頂けたら嬉しいです♡

最後になりましたが、ご出演いただいたスタディストの豆田さん、シュフティワーカーの市瀬さん、シュフティの田中さん、素敵な情報とお話をありがとうございました!!!

 

ママそらディレクター 黄野いづみ

 


★株式会社スタディスト

http://www.studist.jp/

★株式会社うるる「シュフティ」サイト↓↓

http://www.shufti.jp/

 

■シュフティアプリダウンロードページはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/kantan!-jiageru!sumahodeo/id896053600?mt=8


★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーターグループ
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらへのお問合わせ・仕事依頼・取材依頼はこちらから↓
https://24auto.biz/mamasola/touroku/otoiawase.htm

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-10-24

    小松原弘江さん ママそら「今日の輝くママ」No.977

    「子育て中でも自分の人生を楽しむ」 今日の輝くママは自宅サロンでマタニティセラピストと…
  2. 2018-10-23

    池田美年子さん ママそら「今日の輝くママ」No.976

    「一人で悩まず、パートナーや家族、そして友達を上手に頼る勇気を!」 今日の輝くママは、…
  3. 44399645_1921426317937054_197321453392101376_n

    2018-10-20

    秋冬のお洒落は個性的なデザインが特徴のミナウで決まり!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド「minau…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る