やる気を引き出し学習効果を高める親の対応【動画あり】 おやトレ講座vol.20


 心理カウンセラーであり塾経営者の先生に、教えていただきました!

YouTube Preview Image

▲おやトレラジオの動画です♪♪♪

やる気を引き出し学習効果を高める親の対応

 

おはようございます。
家庭教育研究家の和田みゆきです。

 

 

本日の裏テーマは

お母さんが塾へ通った方がイイ

です。

 

 

お母さんが通う??

その理由は??

 

 

毎月第2土曜日朝に生放送の『おやトレラジオ』

12月13日のゲストは、このお写真の方

株式会社レオ代表取締役でNPO法人いばしょづくりの代表理事、阿部伸一さんでした。

 

 

阿部さんは塾経営者で心理カウンセラー。

私達親にとって面白いお話が伺えました!!

 

 

阿部さんの塾では

『まずはお母さんが塾へいらしてください。

通ってください。』

とお伝えするのだそうです。

 

 

その目的は

子供が宿題でつまづくから、教え方を聞きに行くこと?

それとも

私達親が、勉強内容を把握するため?

 

 

そんなご質問を受けることも度々おありになるとか。

 

 

 

実はこの意味は

親が勉強勉強って言わないこと

 

 

阿部さんが経営する学習塾レオでは

「勉強勉強て言わないでください。」と保護者の皆様にお伝えしているのだそうです。

 

その理由は

人に言われてやるよりも、子供の自主性に任せた時の方が、はるかに学習効果が高いから。

 

 

でもね、実はこの方法には、ある試練があるのですって!

 

 

その試練とは、待つこと。

 

 

子供が自らやる気になって勉強を始めるまで、親は見守ることが大切なのです。

親が勉強しなさいと言わないことが、子供のやる気を引き出すもっとも大切な親のサポート方法なのだそうです。

 

 

でも保護者の多くの方は、待つのが苦手なんですよ。と阿部さん。

 

さすが心理カウンセラー。
鋭いご意見になるほど~と思っている時に、リスナーさんからの質問が。

 

「息子は高1。勉強勉強って言わないですむ方法を教えてください。」

 

そうそう、私もその方法を知りたいのです。

 

「自主性が大切なことは、わかっているんです。
でも私が言わないとうちの子本当にやらないんです。
何にもせずに次の塾の日を迎え、これでは通っている意味ないんじゃないかと思う位、自宅で勉強しないのです。

お金も時間もったいないので、困っているんです。」

 

というお母様方の切なるご意見あるある。

 

 

阿部さんの解決案は

待つ期間を決めること

 

 

子供と同じで、私達大人も

少々辛いことに挑む時は、その終わりの期間をはじめに定めると、スタートダッシュが切りやすくなります。

 

その心理を使うのだそうです。

 

 

なるほど!!
今日だけ、「勉強しなさい・宿題やったの?」って言うのやめる。
とか
今週は勉強のことは言わない
など、時間や期間を決めると取り組みやすいですね。

 

でもね
これには落とし穴があるそうですよ。

 

すぐに結果がでないと、私達親はあきらめてしまい、また元の勉強しなさいスタイルにもどってしまうのだそう。

 

耳が痛い(#^.^#)

 

 

子供達というのは、気づきの深さに違いこそあれ、その年齢なりに、勉強する意義や勉強した結果が自分の身に降りかかってくることをちゃんと知っているのです。

 

親がしびれをきらして、気づいてるの?勉強した方がいいわよ?宿題大丈夫?復習大丈夫?という必要はないのだそうです。

 

言われることにより、強制されたと感じてやる気をなくすデメリットの方が大きいことを覚えておきましょう。

 

 

最後に阿部さんのお話をまとめますね。

 

★親は、子供に勉強しなさいと言わないこと。

★どうしても言ってしまう場合は、言わない期間を定めてみること。塾へ出向いて言う必要がなことを知ること。

 

お母さんが塾に通った方がイイ

 

頭でわかっていても行動が続かないお母さん。

子供の頑張っている様子を見て、待てない習慣から、待てる思考に変えていきましょう。

 

心理学に精通している阿部さんだからこその指導法。

たいへん勉強になりました。

 

ありがとうございました。

 

▲今週も子供好きのイケメン上村潤さんと私の二人でパーソナリティをつとめました~♪

 

さて次回のおやトレラジオは

1月10日(土)10~11時の間の30分

 

ゲストには、日本で唯一の国際イメージコンサルタント

神津佳予子先生(http://www.kozustyle.com)をお迎えします。

 

セルフイメーのを作り方とは?気品あるファッションや30,40代の美しさの表現方法など教えていただきましょう!

と~ってもたのしみです。

 

 

子供達の30年先を見つめた家庭教育♡

発見と感動の子育て、おやトレでした。

 

【家庭教育情報交換中。おやトレグループページ】
https://www.facebook.com/groups/oyatraining/

……………………………………………………………………………………………………….

いつも暖かい応援ありがとうございます!
皆さんの『いいね♪』 やコメントが励みになります!
【ママそら湘南】のFBページはコチラ↓
https://www.facebook.com/mamasola.shonan
【 ママそら湘南を応援してくださるサポートメンバーを募集中!】
サポートメンバーの皆様には、イベントや先行特典などのお得情報も♡
【ママそら湘南】 サポートメンバーグループはコチラ↓
https://www.facebook.com/groups/mamasola.shonan/
……………………………………………………………………………………………………….
【ママそら】にはママに役立つ情報満載です♪
ぜひ『ママそら』も応援して下さい!!
☆ママそらFBページ
http://www.facebook.com/mamasola1
☆ママそらFBグループ
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-12-12

    山村未央さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.998

    「一瞬一瞬を大切に!子どもと一緒に感動体験をたくさんする事がわたしの子育ての基本」 今…
  2. 887DE57A-D86A-4E2F-9EB8-9145B87EBE48

    2018-12-12

    清水加奈さん <三重県> ママそら「今日の輝くママ」NO.999

    「子育てしながら自分も日々勉強ですね。」 今日の輝くママは清水加奈…
  3. 交流会

    2018-12-10

    大阪市 ワーキングママのリアル時短生活術と、簡単美味しいスピード料理教室 〜キャリアデザインOSAKA〜

    時短生活術とスピード料理が同時に学べる大人気イベント 大阪市「若者・女性への就労支援事業(キャリア…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る