岡田有里Kitchen通信NO.21:第4回美食PHOTO+プレミアムお茶会 イベント報告 (レシピ+スライド動画付)


ママそら☆おきなわへようこそ! 

皆様、こんにちは。料理研究家の岡田有里です。

沖縄県を拠点に「食を丁寧に楽しむ」というライフスタイルを紹介する為、フランス菓子と料理教室を主宰しています。

 

海外では料理のことを「Art of Cuisine」と言いますが、食を楽しむ事は豊かな暮らしのアート(芸術)です。毎月第1火曜日にお届けする岡田有里Kitchen通信では「食を楽しむ」アートを様々な角度からお伝えして参りますので皆様のアンテナにピンときたら取り入れてみてください。

 


 

先日、ママそら☆おきなわさんと共同開催で美食PHOTO+プレミアムお茶会vol.4を開催しました。私がこのイベントに込めた想いやコーディネートの際に気を付けていることをお伝えしたいので本日の岡田有里Kitchen通信No.21はイベントレポートとしてお届けさせていただきます。

 

本日のテーマ:美食PHOTO+プレミアムお茶会への想いと学び

 

 

10月30日に開催した美食PHOTO+プレミアムお茶会は回数を重ねる毎に素敵なイベントへと成長していて、お席が埋まるのも速くなってきています!4か月ぶり、4回目となる今回は先行案内で即日満席という驚きの速さでしたので参加権をゲットされた方はイベント告知と同時にお申込みをして下さった方々はイベント告知前から楽しみに待っていて下さったファンの皆様という事になり、私も気合を入れてコーディネートを考えました。

 

さて、今回はお集まり下さったのは素敵ママ9名!そしてお子様が5名!

お子様率が高ーーい!

 

実はこんなに大勢のお子様をアトリエへお迎えするのはドキドキしました(^^;)

 

だって、0歳8か月~11か月の男の赤ちゃん三人組は何でもさわる~♪ 何でも食べちゃう~♪なちびっ子ギャングなお年頃です。そして、ママたちはお喋りに華が咲いて目が離れる時も出てくる・・・(汗) これは気合を入れて安全確保をしなければ、大変~!

 

当日は息子(5歳)の持ち物を撤収し、ベビー仕様に安全管理をした部屋へ変身させるためピリピリしながらお掃除をしました~(汗)

 

【小さな子ども達  in  大人の極上空間】
高級ホテルやレストランには素晴らしい大人の極上空間があります。

 

でも、子ども連れのママ友同士がリラックスできる場所でしょうか?

 

たぶん、難しいと思います(涙)

 

でも、心ときめく大人空間でリラックスしたい!
そう思う方は多いと思うんです・・・。

 

少なくとも3~5年前の私は心から願っていました(笑)
皆さんはいかがですか?

 

心ときめく大人空間でママがリラックスするには・・・。
お子様の安全+過ごしやすいスペースの確保、参加者全員で互いの子ども達を受け入れる雰囲気作りなどお子様への十分な配慮が必要です。

 

その上で大人の極上空間コーディネートを考えるのですが、【小さな子ども達 x 大人の極上空間】という相反する2つを共存させるのは正直大変デス・・・(汗)今回のお茶会では2か所に子どもスペースを用意して大人と子供が一緒に過ごしつつ距離を取れる空間作りを心がけました。

 

では、私がご用意したお子様のためのスペースをご覧ください。

↑①ママ達から離れた場所:子どもだけで思い思いに遊べるスペース
ここではおもちゃで遊んだり、お昼寝もOK。お着換えもできます♪

 

↓②ママ達の近く:ミニお茶会スペース
Kids用のテーブルといす。それだけですが、子どもは自分の場所なんだと認識して大人の席で食べると言わずにこの場所で楽しく食べてくれましたので大成功でした!何よりもと~っても可愛らしい風景で男の子の母としては癒されました~

③子ども用の食べ物チョイス

今回はKidsにもママと同じパンプキンプディングを用意して一緒にお茶会を楽しむ雰囲気を大事にしました。結果は大成功~!

 

何よりも嬉しかったのは子ども全員が美味しそうにほぼ完食してくれたことです。(お代わりの2歳ちゃんもいましたょ)このパンプキンプディングは全ての世代で楽しめるスィーツを目指して作ったレシピだったので、それが証明されてホントに嬉しかった~(≧▽≦)

 

離乳食のベビーちゃんからご高齢の方が一緒に楽しめるパンプキンプディングのレシピはこちらでご覧ください。

レシピ http://mamasola.net/?p=24994

 


 

小さな子ども達を受容する大人の極上空間ってどんな場所だろう??

この悩みを心の隅に置きながら考えて用意した大人の極上空間とスィーツ達はママ達の心に潤いの滴をポトンと落としてくれたように私は感じました。

 

私はテーブルから少し離れてキッチンからママ達を見ていましたが皆様の笑顔が本当に素敵でした☆
私にとってママと子ども達からこぼれる笑顔が最高のご褒美です♪

 

次はNoelのお茶会を・・・という声もあり、楽しい企画が生まれる予感です。どうぞ、楽しみにしていてくださいね~。

 


 

 

では、当日の様子を動画のスライドショーでお楽しみください。

 

いかがでしたでしょうか?

 

笑顔と笑い声にあふれた私のアトリエは普段とは一味違う穏やかな空気が流れる素晴らしい空間でした。

 

回を重ねるごとに学びがあり、素敵なご縁がつながるプレミアムお茶会は私自身の活動として続けていこうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

次は12月19日にクリスマスのプレミアムお茶会を開催します。
ぜひ、予定をあけてイベント告知を待っていてくださいね。

 


最後までご覧いただきましてありがとうございました。
「いいね」やシェアで応援して頂けると嬉しいです。


岡田有里

沖縄県那覇市内の自宅にてフランス菓子教室、料理教室を主宰
教室HP/Blog: http://www.okadayuri.com

丁寧な食生活が生み出す豊かな変化
食生活とは食べる事だけに留まりません。
作る楽しみは探求心を生み、器や花を愛でると心が潤います。
食の安全に目覚めると体と環境を大切に守るようになります。

明るい未来を子ども達が歩む為に私達が出来る事とは日々の食生活を確実に営む事ではないでしょうか?

 

あなたの周りに広がる素敵な変化
心のこもった食事は不思議な力を持っています!
美味しく食事からは笑みと会話が生まれ、人々は食卓に集まってきます。そのようにして取り入れる「食」は単なる栄養を取る手段から心身を潤す物へと進化して心身に調和を生み出します。
この心と体の「調和」こそが人としての芯を強めて人生を幸せに歩むパワーを生み出していくと私は考えています。

「食を丁寧に楽しむ」ライフスタイルについて皆様も一緒に考えてみませんか?


岡田有里Kitchen通信では「食を丁寧に楽しむ」を取り入れやすい提案としてお届けしてまいります。
食を楽しむ事は豊かな暮らしのアート(芸術)です。
このコラムが皆様の暮らしをより豊かに潤すきっかけになれば幸いです。


☆岡田有里 料理教室・フランス菓子教室HP/Blog☆
http://okadayuri.com

☆Facebookページ☆

https://www.facebook.com/okadayuricom

☆Facebookグループ(メンバー募集中です)☆

https://www.facebook.com/groups/okadayuri/

 

★ママそら☆おきなわ、Facebookグループ (サポーター募集中!)

https://www.facebook.com/groups/mamasola.okinawa1/

★ママそら☆おきなわ、Facebookページ

https://www.facebook.com/mamasola.okinawa/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design わかものキャリア・デザイン

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. IMG_6299

    2017-5-25

    杉本香代さん ママそら「今日の輝くママ」No.710

    「上手に周りのを巻き込み仕事も遊びも生活も楽しむこと!」 今日の輝くママは杉本香代さん…
  2. 18222300_1338341176258804_2756170547988719266_n

    2017-5-24

    栗田みほさん ママそら「今日の輝くママ」No.709

    「まず、自分の心の底からやりたいことを知ったら、あとは、それが叶うと信じて楽しみながら行動するだ…
  3. 無題

    2017-5-23

    白土栄子さん ママそら「今日の輝くママ」No.708

    「子育ては最高の経験。子育てを通じて広がっていく自分の可能性にも目を向けて。」 今日の…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る