こころを育てる色遊び~おとなもこどもも~vol.2 ハロウィンカラーの秘密♪


東京へのアクセスも良く、四季折々の観光も楽しめる千葉県から、子育てに関わるすべての皆様に「子育てお役立ち情報」や、「お出かけスポット」をお届けするママそら千葉コラムがスタートしました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、こんにちは!

ママそら千葉の寿美香(すみか)です^^

 

もうすぐハロウィンですね♪

ここ数年で日本でも定着してきた《ハロウィン》ですが、ハロウィンカラーと言えば【オレンジ】【黒】

今回のコラム《こころを育てる色遊び》では、ハロウィンカラーについての豆知識をお伝えしたいと思います。

 

 

よく『ハロウィン=外国のお盆』と表現されていますが、元々どこの国からやってきた行事なのでしょうか?? 

 

 

私が初めてハロウィンを知ったのは小学生の頃でした。

小学校の英語の授業を担当していたアメリカ人女性の先生が、10月のある日に突然・・・全身着ぐるみで登校されたのです・・・!!

そして、お菓子持ち込み禁止の校則の学校で、キャンディを配ってくださいました。

 

友人たちと拙い英語で

『なんで着ぐるみなの!?』

『その格好で本当に通勤電車に乗ってきたの!?』

『周りの大人たちはどんな顔をしていた!?』

『学校にお菓子を持ってきていいの!?』

と先生を質問攻めにした記憶があります。

 

後にも先にもあんなに真剣に英語を話そうとしたことはないんじゃないでしょうか・・・(笑)

 

 

先生はアメリカの文化を伝えてくださったのだろうと思っていたので、単純にハロウィンはアメリカの行事かと思いこんでいましたが・・・。

 

 

じつはハロウィンは元々、ヨーロッパを起源とする収穫祭と死者の祭りを意味する民間行事。

ケルト人(中央アジアの草原からヨーロッパに渡来したインド・ヨーロッパ系の民族)が広めたという由来があるんです。

 

 

さてさて、本題のハロウィンカラーについてです。

なぜオレンジなんでしょう

 

ハロウィンのオレンジと言えば、西洋カボチャのオレンジ色。

カボチャの色がオレンジだから、ハロウィンのテーマカラーもオレンジなのかな・・・??

 

 

まずは【ジャック・オー・ランタン】の伝説を読んでみていただければと思います。

 

☆ジャック・オー・ランタンの伝説☆

 ジャックは生前に悪魔をだまし、自分が死んでも地獄に落とさないという契約を結びました。

ところが、ジャックは生前に悪事を繰り返していたために死後には天国にも行けません。

行き場をなくしたジャックは、萎びて転がっていたカブをくりぬき、悪魔からもらった石炭を火種にしてランタン(提灯)にし彷徨ったそうです・・・。

 

 

・・・・・・・え、カブ???

 

カボチャじゃなくて??

 

 

そう、アメリカにハロウィンの習慣が伝わる前、本場ヨーロッパではカボチャは使われておらず、大きなカブをくりぬいてジャックオーランタンを作っていたのです。

(実際に使われていたカブ。ジャックの伝説通りとはいえ怖いですね・・・。小さい画像にしておきますね(;;)) 

 

現在のポップな色合いのカボチャが使われ始めたのはアメリカに伝わってから。アメリカではカボチャの生産が多かったために、カブからカボチャに変化したようです。

 

 

 ハロウィンカラーのオレンジは、オレンジのカボチャを使うから・・・ではないということはわかりました。

では、カボチャではなくカブを使っていた大昔はハロウィンカラーはオレンジではなかったのでしょうか? 

 

じつは、白いカブをくりぬいてジャックオーランタンを作っていた時代にも、ハロウィンカラーは【オレンジ【黒】でした。

 

 

もともとハロウィンはヨーロッパを起源とする収穫祭死者の祭り意味すると前述しましたが、

 

オレンジは、ローマ神話の【果実の女神ポテナ】のシンボルカラー

(オレンジは世界中で古来より、果実や実り・豊穣を示す色とされてきました。そのためポテナのシンボルカラーもオレンジだったのですね)

は、古代ローマの死者の祭りからの由来

 

こういった理由で、古来からハロウィンカラーは【オレンジ】黒】だったのですね^^

 

 

毎年10月になると『私も描いてみたい!』と大人気のハロウィンモチーフのパステル。

 

空の色を思い切ってハロウィンカラーであるオレンジ基調にしてみました。

現実にはありえない空の色ですが、オレンジの配分を多くし、その他のモチーフを黒でまとめたことによってハロウィンの空気感が出ています。

 絵の世界では何でもアリ!で思いっきり遊んじゃいましょう^^♪

 

 

今回のハロウィンカラーの豆知識、いかがだったでしょうか。

 

お子さんたちにも、ハロウィンって何なのか?

教えてあげてくださいね^^

 

 

 

☆Facebookページ:パステルアート アトリエすみか ~グラデーションパステルで私らしさを見つける~

 http://www.facebook.com/sumikapastel

美しいもの、心和むものに惹かれた方・・・お気軽に☆いいね!☆の応援をお願いいたします^^

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ママそら千葉を応援してくださるサポートメンバーを募集しています☆
メンバーの皆さんには、ママそらでのイベントや、ママそら千葉でのイベント情報をいち早くお届けします。
また取材秘話やとっておきのマル秘エピソードなど、ここだけの話も。

ママそら千葉サポートメンバー募集中!
https://www.facebook.com/groups/mamasola.chiba/
【ママそら千葉】FBページ
https://www.facebook.com/mamasola.chiba
いち早くサポートメンバーになって、一緒にママそら☆ちばを盛り上げていきましょう♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ママそらFBページ
http://www.facebook.com/mamasola1
☆ママそらFBグループ
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. ミナウ7

    2018-4-22

    未来のスターになれるかも?! 輝くミナウキッズを募集中!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド開発プロジェクト…
  2. 30740246_1633810523376426_3973241346080112640_n

    2018-4-20

    渡辺文子さん ママそら 「今日の輝くママ」No.890

    「人と人の出逢いはまさに「一期一会」その出逢いが私の人生を彩り豊かなものにしてくれます。」 …
  3. 29684057_1594400850675499_6812149677161447424_n

    2018-4-19

    山本 梓さん ママそら「今日の輝くママ」No.889

    「心のタンクを自分で満たすこと」 今日の輝くママは山本梓さん。 ママの元気は家族の元気!自分…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る