今、話題の言葉「ワークライフバランス」ハッピー子育てのキーワード「ワークライフバランス」Vol.1


1.今、話題の言葉 「ワークライフバランス」

最近「女性活躍推進」という言葉をよく聞くと思います。
女性も社会に進出し、どんどんキャリアを積んでいこうという世の中の流れになっていますね。

でもその一方で、あくまで家事や子育ては女性の役目であるとうい前提の考え方は、崩れそうでなかなか崩れないという感じなのですが、皆様の周りではいかがでしょうか。

日本は長時間労働の国です。
欧米では、残業をせず、男性も子育てにかなり密に参画をしながらも、仕事の面ではきっちりと成果をあげてグローバルに活躍している企業はたくさんあります。

なのに日本では、特に地方の中小企業においては、まだまだこの文化は変わりそうにもありません。日本の女性は夫の長時間労働に悩まれ、自らが仕事をすれば自分の長時間労働と家事と育児という、何重にも役割を背負うことになるんですね。

そういう日本の文化の中において、1つキーワードになる言葉があります。
それが「ワークライフバランス」です。

「ワークライフバランス」は働く人の長時間労働の問題と思われる方もいるかもしれませんが、専業主婦や学生やお子さまなどにも無関係な考え方ではありません。

ワークライフバランスは、簡単に言うと仕事と私生活のバランスの問題ですが、どちらかを犠牲にしてどちらかを活かすとか、仕事はほどほどにしようとかいう考え方ではありません。
どちらもちゃんと実現し、相互に質を高めていこうという考え方です。

私生活をより良いものにして、企業活動でもきちんと成果をあげていくという考え方なんですよね。でもこれ、結構大変そうに聞こえませんか?

そうです、結構ハイエネルギーな考え方なんです。なので、もう少しシンプルに考えられるように、これから何度かにわたってそのコツを少しずつ紹介していきたいと思います。


福島 幸子【(株)ワークライフバランス認定コンサルタント】

中学生の息子がいる一児の母であり、行政書士、(株)ワークライフバランス認定コンサルタントでもあります。事業所の事務や経営のお手伝いをする傍ら、ワークライフバランスの普及活動にも努めております。
座右の銘は「慈しみの愛の心があれば、人生の戦いには負けない」という老子の言葉です。

【facebook】
https://www.facebook.com/sachiko.fukushima2

【あおぞら行政書士】
https://www.facebook.com/aozoragyouseishoshi

http://officeaozora.blog.fc2.com/

子育ての悩みや、職場でのワークライフバランスや残業などの問題について情報交換していただける方は、FBへのリクエストをお気軽にお待ちしています!


★ママそら☆こうち、Facebookグループ(サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi

★ママそら☆こうちFacebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 23795277_1533862670023606_2748287838241996187_n

    2017-11-24

    「ワーキングママのリアル時短生活術と簡単美味しいスピード料理教室」 開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクトです。マ…
  2. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  3. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る