絵本と私 子育てとコミュニケーション Vol.14


14.絵本と私

「子育てとコミュニケーション」をテーマに、産業カウンセラーとして子育てを通じて実践してきたこと、アナウンサーとして「言葉かけ」のコツ、絵本のことなどを書かせて頂きますね。

今回は、おススメ絵本を取り上げてみたいと思います。
元高知放送アナウンサー3人で「ママアナおはなし隊」を立ち上げ、読み聞かせ活動をしています。

アナウンサーとして良く使うのは「まめうしくん」シリーズ(あきやまただし作・絵) 発声練習にもなるので私たちの定番です。

最近のヒット絵本(子供が何回も読んで、と持ってくるもの)としては「じっちょりん」シリーズ(かとうあじゅ)
私たちの周りには花を咲かせる小人がいて、その小人のちょっとした冒険物語です。子どもは絵本の世界に入って一緒に驚いたり、危険を乗り越えたりと体験しているのですが、各ページに小さな♡を探せるようにもなっているので細かく楽しめます!

大人向けにおススメなのは「なかなおり」(シャーロット・ゾロトウ文 みらいなな訳 アーノルド・ローベル絵)

誰かが機嫌が悪くそこからの「負の連鎖」ってありませんか?
それを断ち切る方法が描かれています。反省しちゃいます。

また「りんごがひとつ」(ふくだすぐる作・絵)は、私自身が「許せない!」と他人を憎んだときに気づかせてもらった大切な1冊です。

また、「どこにいるの?どうしてかなしいの?」(マイケル・グレイニエツ作 ほそのあやこ訳 ポプラ社)も1つの事柄を2つの方向から読めるようになっていて、人の繋がりや縁を感じられます。子ども受けもいいですよ!

子どもの好みや皆さんの人生経験で感じ方も違ってくると思います。
たかが絵本ですが、されど絵本。人生を変えてくれる出会いもあります。

あなただけの1冊に出会えますように!


【尾崎美樹 フリーアナウンサー 絵本セラピスト】

元高知放送アナウンサー。 2006年フリーになり、産業カウンセラー、絵本セラピスト資格取得。
現在、RKCラジオ、高知ケーブルテレビなどでコーナーを担当しながら、内面から変化ができる話し方教室、絵本を使って自分を見つめるワークなどを展開。
地元高校、求職者支援訓練、婚活イベントでも講師を務める。
社会教育委員会、図書館協議会メンバー。小学1年の男の子のママ

【子育てメール相談HP】http://kokkoro.com/

【facebook】https://www.facebook.com/miki.sadaoka.5


★ママそら☆こうち、Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi/

★ママそら☆こうち、Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 51874665_1268918069932653_6245711493036244992_n

    2019-2-15

    『こども未来館ラジオ・大人気絵本「もったいないばあさん」と考えよう!!』

    『大人気絵本「もったいないばあさん」と考えよう!!』 ママそらラジオColorful Style …
  2. 三浦

    2019-2-15

    三浦 沙矢香 さん 〈東京都〉「ママそら」今日の輝くママNo.1026

    「ママになっても、ママが自分らしく笑顔でいることが子どもにとって最重要な栄養です。」 …
  3. 2019-2-13

    出崎清子さん<愛知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1025

    「完璧を追求するのではなく、上手な手抜きも忘れずにしています。」 今日の輝くママは出崎…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る