「一点盛り☆赤いリップで華メイク 」ママの為の美容講座 Vol.5 -ママそらLabs-


【エステセラピスト 古賀順子】

ママの為の美容講座を担当します古賀順子です。
エステセラピストとしてエステ施術・メイク・化粧品販売を行っております。
エステセラピストをしていて思うことは、 女性はいくつになっても美しい女性でいることができ、”美しさ”が女性に心からの笑顔や自信・パワーを導いていると思います。

ママだからこそ美しく。
ママの笑顔や輝きで、子どもや家庭・地域を元気に明るくして行きましょう☆
・・・・・・・・・・・・・

 

一点盛り☆赤いリップで華メイク

 

こんにちは。今年も残りわずかとなりましたね!
年末はクリスマスに忘年会など、イベントで人に会う機会も増える時期ではないかと思います。
そんな時はいつもよりオシャレして気分を上げたいですよね(*^^*)
メイクはどうでしょう?
いつものナチュラルメイクじゃ物足りない、、、
付けまつ毛で盛った目元にヌーディーな唇でワンパターンになりがち、、、
いつもと違うメイクを楽しみたい♪
そんな風に思ってる方はいませんか?
 
今回は『唇』をポイントに、華やかな場所にもオススメなリップメイクをご紹介します(*^^*)
 
○ベースメイク
リキッドやクリームタイプのファンデーションでツヤ感のある肌に仕上げる。
 
○アイメイク
アイカラーはあまり色味は使わず、ホワイトパールなどをハイライトで入れる程度に!!
リキッドアイライナーで目元を引き締め、まつ毛は盛りすぎない。
 
○チーク
色を抑えめにして、頬骨の1番高い位置から外側にやや楕円形に入れる。
 
リップメイク
赤いリップを唇の輪郭より2㍉ほど小さめに、中央部だけ直塗りする。
上下の唇を2回ほど合わせて馴染ませ、さらに人差し指の腹で優しくトントンと馴染ませる。
リップが唇からはみ出したら、綿棒で優しく拭き取り、輪郭をぼかす。
ツヤが欲しい方は、グロスを上から重ねて下さい(*^^*)
 
ポイントは輪郭を取らないことです‼p(^_^)q
そうすることで、こなれ感が出て赤いリップでも、オシャレに仕上がります。
(キチンと感を出したい方、年齢とともに口元がボヤけて引き締めたい方はで輪郭をとってOK)
また、『赤』と言っても色んな色味があるので、肌の色や服装に合わせて選んでみて下さい(*^^*)
 
唇の一点盛りで華やかメイクの完成です*\(^o^)/*
 
せっかくのリップメイク、唇がカサカサでは台無しです‼
唇は荒れていなくても、リップクリームなどで保湿は続けましょう(*^^*)
もし、皮が剥けていたら唇を舐めたり皮をむいたりしてはいけません!!
唇の皮膚のターンオーバーは3〜5日と早いので、ケアをキチンとすればキレイに良くなります。
たっぷりのリップクリームや純正の蜂蜜を唇に塗り、ラップで密閉して5分〜10分パックするのもオススメです‼
プルプルの唇で、リップメイクも違う自分も、楽しんで下さい(*^^*)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥田絵美

奥田絵美ママそら代表

投稿者プロフィール

夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから「不安なママを救いたい」とママコミュニティ「ママそら」を設立、半年後に法人化。

「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、育児支援・就業支援を行う。北海道から沖縄まで9つの支部を展開中。3年で2万人のコミュニティに成長。

ママのスキルや経験を生かした商品開発・マーケティングなどで大手企業とコラボレーションをしたり、行政と就業支援を行うなど活動の場を広げている。

現在、毎週土曜日にレインボータウンFM「ママそらモーニングcafe」に総合MCとして出演。2015年6月にママの仕事選びのバイブルとなる「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)を出版。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 35164829_1662382877210629_7782325073557323776_n

    2018-6-21

    中園 恵子さん ママそら「今日の輝くママ」No.914

    「自分自身が何よりも心から「幸せ」と思える自分でいること。」 今日の輝くママは中園恵子さん…
  2. 2018-6-20

    清水敦子さん ママそら「今日の輝くママ」No.913

    「ママが好きな事を全力でしている姿を見せてあげたい」 今日の輝くママは看護師をしながら、h…
  3. 2018-6-19

    岡村陽二さん ママそら「今日の輝くパパ」No.69

    「オンオフの切り替えを大事にしながら子どもたちとも楽しく遊ぶことが大切だと思っています。」 …

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る