「精製された小麦粉と全粒粉&高野豆腐のフライ」ママの為の食育講座と簡単レシピ vol.8 -ママそらLabs-


【子育て支援サロン食育講師 石垣加津子】

幼稚園教諭、保育士免許取得後、市内幼稚園、市立保育園に勤務
現在泉区子育て支援サロンサポートに従事

マクロビオティックを中心にママ達へ食育指導を行っています。
玄米、乾物、豆、豆腐、海藻、旬野菜を使ったなるべく簡単に出来る健康料理です。
ママのダイエットにも繋がり、アレルギーのお子さんの体質改善にもお役にたてるレシピもご紹介します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

精製された小麦粉と全粒粉&高野豆腐のフライ

 

前回の食育講座、早速大根のお漬物作られた方もいらして、嬉しいです。

 

今回のテーマは《精製された小麦粉と全粒粉&高野豆腐のフライ》です。

小麦の粒は大きく分けて、粉になる「胚乳」、ふすまになる「」、麦の生命の源である「胚芽」の3部分からなります。

《小麦粉の種類》

小麦を粉砕、ふるい分けして作った、粒度が比較的細かいものが「小麦粉」
小麦を粉砕、ふるい分けしたものでも、粒度が粗いものは「セモリナ」と呼ばれる。
小麦を粉砕しただけで、ふるい分けしてないものは「小麦全粒粉」
小麦全粒粉は「グラハム粉」とも呼ばれる。

粉の細かさは、
全粒 > セモリナ > 小麦粉
という順番で細かくなっているようです。

《全粒粉》
小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたもの
胚乳だけを用いる通常の小麦粉と比べ栄養価が高く、薄力粉と比較して3倍程度の食物繊維や鉄分、ビタミンB1を含む。全粒粉には「胚芽」などの部分が残っているので、ビタミンなどの栄養分が多い。

小麦粉を作るときに出る残りカスのうち、小麦の皮の部分を「ふすま」といいます。
小麦ふすまは日常の食生活ではとりにくい穀物由来の食物繊維を50%含んでいます。
食物繊維は穀物、果物、野菜などから各種のものをバランス良くとるのが理想的です。

普段スーパーで買っていた小麦粉ですが、肝心の栄養はなく、粘るグルテンだけがあるので、身体に残りやすいのです。

最近は全粒粉も棚に並んでいますので、使ってみて下さいね!

 

今回のフライは、衣に卵を使っていないので、卵を切らした時にも応用できますよ!

 

 

《高野豆腐のフライ》

(材料)

高野豆腐   2枚 水で戻し厚さを半分にして、

つゆの素 大2を水 3~4倍で薄め、あれば少量のすりおろし生姜を混ぜる

このタレを高野豆腐にかける。衣を付ける時に軽く絞る。

(衣)

全粒粉

全粒粉+ミネラルウォーター

パン粉

 

 

 

衣の余ったパン粉や粉、卵を捨てていませんか?

全部まとめて、ゴマやてんさい糖を入れ、形を整えて最後に揚げれば、ふわっとクッキーが出来ますよ!おやつにどうぞ!

 

着色料、保存料、添加物が入っていない手作りが良いですね!

 

知識は家族の健康を守ります、調味料は毎日使うものですから、安心・安全な物が良いですね!

 

ご感想などコメント頂けると嬉しいです。

 

小麦粉の種類 浜村拓夫の世界参照

■石垣加津子Facebookページ

 

■コミュニティーサロンおさんfacebook ページ

https://www.facebook.com/?ref=logo#!/Yokohamaosan

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ママそらFacebookページ
★ママそらサポーター募集中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥田絵美

奥田絵美ママそら代表

投稿者プロフィール

夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから「不安なママを救いたい」とママコミュニティ「ママそら」を設立、半年後に法人化。

「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、育児支援・就業支援を行う。北海道から沖縄まで9つの支部を展開中。3年で2万人のコミュニティに成長。

ママのスキルや経験を生かした商品開発・マーケティングなどで大手企業とコラボレーションをしたり、行政と就業支援を行うなど活動の場を広げている。

現在、毎週土曜日にレインボータウンFM「ママそらモーニングcafe」に総合MCとして出演。2015年6月にママの仕事選びのバイブルとなる「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)を出版。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. ミナウ7

    2018-4-22

    未来のスターになれるかも?! 輝くミナウキッズを募集中!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド開発プロジェクト…
  2. 30740246_1633810523376426_3973241346080112640_n

    2018-4-20

    渡辺文子さん ママそら 「今日の輝くママ」No.890

    「人と人の出逢いはまさに「一期一会」その出逢いが私の人生を彩り豊かなものにしてくれます。」 …
  3. 29684057_1594400850675499_6812149677161447424_n

    2018-4-19

    山本 梓さん ママそら「今日の輝くママ」No.889

    「心のタンクを自分で満たすこと」 今日の輝くママは山本梓さん。 ママの元気は家族の元気!自分…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る