頭皮ケアを始めましょう!無添加アロマの頭皮ケアローションと頭皮マッサージ 「一家に一人のセラピストを!」ママはホームセラピスト♪ vol.7 -ママそらLabs-


【ヒーリングルーム スユア・ホリスティック ヒーリング スクール主宰 熊倉利子】
はじめまして!2人の子供の母であり、2人の孫のバァバでもある熊倉利子です。
現在は、サロンでセラピストとして、皆さんの体と心のケアをしたり、インストラクターとして、スクールでアロマテラピーやレイキなどお伝えしています。
自分自身でも20年間、アロマなどの自然療法を実践してきた結果、自宅の救急箱には体温計とバンドエイドだけになったという経験をお伝えしようと「ホームアロマセラピー講座」を開催したり、「ホームアロマセラピー講座のインストラクター」の育成を始めました!
ママそらでは、すぐに日常生活に活かしていただけるアロマセラピーやベビーマッサージ、アーユルヴェーダ、スピリチュアルヒーリングなど、様々な自然療法によるケアをお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願いします 。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

頭皮ケアを始めましょう! 無添加アロマの頭皮ケアローションと頭皮マッサージ

 

みなさん、こんにちは!

12月に入り、今年もあと残り1ヶ月をきってしまいましたね。

寒さも日毎に厳しくなり、エアコンやファンヒーターなどの温度もあがると、さらに室内も乾燥してきます。

冬のお肌について乾燥対策はVol.4でお話をしましたが、お肌とともに頭皮や髪の毛も冬の寒さと乾燥の影響を受けています。

特に頭皮はお顔とつながっていますし、髪の毛を作り出すところでもありますから、しっかりとケアをしてくださいね!

 

 

★頭皮に気を使っていますか?

 

頭皮は大事な脳がつまっている頭をおおう大事な皮膚です。

そして、髪は紫外線暑さ寒さから頭皮を守ってくれる大事な役割をしています。

また、髪は体内の毒素である水銀やカドミウムなどの有害物質老廃物の排出の場でもあります。

このように、大事な役割を担っている頭皮や髪の毛もお肌と同じように日焼けをしたり、暑さ寒さ、乾燥などによるダメージを受けているのです。

お顔のお肌のケアとともに、頭皮や髪のケアにも気を使ってみてくださいね。

 

 

★頭皮のトラブルとその原因

 

最近は、男性の頭皮ケアのシャンプーや女性のカツラなどのTVコマーシャルなども増えてきたように感じます。

頭皮のトラブルを感じる方が多くなってきたのでしょうか。

 

頭皮のトラブルには、フケ、カユミ、脂っぽい、枝毛、切れ毛、ケガ細くなる、白髪、

薄毛、脱毛などがあります。

 

原因は、人それぞれ違いますが、いろいろな原因が考えられます。

 

①肉体的な原因

加齢、ホルモンバランスの崩れ

 

②環境的な原因

紫外線、暑さ寒さ、乾燥など

 

③生活習慣による原因

喫煙、飲酒、栄養のアンバランス、睡眠の乱れ、ストレス、ホルモンバランスの崩れ

 

④ヘアケアによる原因

パーマ、毛染め、シャンプーやリンス、洗髪のしすぎ

 

もちろん、これ以外にも原因がある場合がありますが、トラブルがある方は、まず自分自身のトラブルの原因を見つけ出していくことが大事です。

 

 

★頭皮と髪のケア

 

まずは、自分自身のトラブルの原因を解消していくことです。

その上で、頭皮や髪のケアを行って行くと良いでしょう。

 

頭皮と髪のケアの基本は大きく分けて2つです。

 

①生活習慣を整えて、体を健康に保つ

頭皮も髪も体の一部ですから、体全体が健康でないと頭皮も髪も健康でいられません。

まずは、生活習慣の乱れを整えていきましょう。

 

②頭皮と髪を清潔にする。

頭皮もお肌と同じですから、汚れて毛穴がつまらないようにしたり、皮脂のバランス

整えることが大事です。

汚れを落とすことは大事ですが、洗髪のしすぎも皮脂を落としすぎてしまい、フケやカ

ユミなどのトラブルの原因にもなることもありますので、洗浄力の強いシャンプーを使

いすぎたりしないようにしたり、洗髪のしすぎに注意しましょう。

 

③頭皮の血液循環を良くする。

頭皮の血液循環を良くすることで、頭皮の新陳代謝が良くなり、健康な髪の毛が生えて

いきます。

 

 

 

★アロマで頭皮と髪のケアローションを作って、頭皮マッサージをしよう!

アロマの精油や植物油には頭皮と髪にとても良いものがあります。

それらを使って、無添加のケアローションを作り、簡単なマッサージをすることで、

健康な頭皮と髪になっていくことができます。

 

 

 

★頭皮と髪のケアローションの作り方

 

頭皮と髪のケアローションはとても簡単に作れます!

アロマ精油の効能や好きな香りを選んでつくってみて下さいね。

 

①30mlのスプレーボトルにホホバオイルまたはグリセリンをティスプーン1杯を入れる。

※乾燥しやすい方はホホバオイル、脂っぽくなりやすい方はグリセリンを選んで下さい。

 

②精油を3~6滴を入れて混ぜる。

※下記の精油からご自分で選んで下さい。

 

③精製水を入れて、良く混ぜる。

 

 

★頭皮と髪に良いアロマ精油

 

アロマ精油は様々な香りと効能がありますので、ご自身の気になるトラブルに良い精油を選んでくださいね。

 

・ローズマリー  フケを抑制したり、髪の成長を促進してくれるのでしょう。

 

・ラベンダー   紫外線によるダメージをケアしてくれたり、細胞の成長を促進してく

れるので髪の衰えや抜け毛が気になる時に良いでしょう。

 

・ティートゥリー カユミがあったり、炎症を起こしている時に良いでしょう。

 

・ペパーミント  脂っぽい頭皮を改善してくれたり、カユミを改善してくれるでしょう。

 

 

★頭皮マッサージ

 

短い時間でも頭皮のマッサージを行うことで、頭皮の血液循環が良くなり、頭皮や髪の状態が良くなっていきます。

お風呂の中やテレビを見ながらでも良いので、ぜひやってみて下さいね。

 

①髪をかきあげ、頭皮ケアローションを頭皮全体にいきわたるように数箇所スプレーする。

②頭皮全体にローションが染み渡るように、軽く頭皮をさすりながら染み込ませる。

③5本の指で頭皮を押圧しながら、円を描くようにマッサージをする。

場所を変えながら、頭皮全体をマッサージする。

④髪の乾燥も気になる方は、手のひらにローションをスプレーして、髪を軽く押さえるよ

  うにして髪になじませる。

あまりつけすぎるとベタついた感じなる事がありますので気をつけてください。

 

 

今年は、無添加アロマの頭皮ケアローションと頭皮マッサージで、乾燥した冬を楽しく過ごしてくださいね!

 

 

 

★ホームアロマセラピー Facebookページ

 http://www.facebook.com/aroma.hometherapy

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥田絵美

奥田絵美ママそら代表

投稿者プロフィール

夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから「不安なママを救いたい」とママコミュニティ「ママそら」を設立、半年後に法人化。

「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、育児支援・就業支援を行う。北海道から沖縄まで9つの支部を展開中。3年で2万人のコミュニティに成長。

ママのスキルや経験を生かした商品開発・マーケティングなどで大手企業とコラボレーションをしたり、行政と就業支援を行うなど活動の場を広げている。

現在、毎週土曜日にレインボータウンFM「ママそらモーニングcafe」に総合MCとして出演。2015年6月にママの仕事選びのバイブルとなる「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)を出版。

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-8-20

    松本和美さん ママそら「今日の輝くママ」No.946

    「ママの頑張っている姿を、実際に家族に見てもらったり知ってもらう!ママも家族の応援を一生懸命する…
  2. 2018-8-19

    女性が子育てをしながら自分らしく働くには?その人らしく幸せに元気に生きるには?ママそら高知スマイルラジオ#015 #016

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 【メッセージ募集中!】 「スマイルラジオ」では、お子さんとのほっこりエ…
  3. 2018-8-17

    夏休みラジオ2本立て!「繋がる離島・八丈島、新島、ハワイの絆」「こどもアナウンサー体験」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る