【ママそら】楽しみながら賢い子どもを育てる秘密を大公開!セミナーレポート


ママそらは女性の自立や起業を応援しています!
起業している女性・起業に興味がある女性・講師業をしている女性を対象に各業界のプロフェッショナルな方を講師にお迎えし、定期的に勉強会を開催いたします。
…………………………………………………………………

ママそらの黄野です。
今日は、2014年2月28日に『東大脳は12歳までに育てる!』の著者であり株式会社プレシャスマミー代表取締役の谷亜由未さんをお迎えして開催したビジネスセミナー◇楽しみながら賢い子どもを育てる秘密を大公開!◇ ~子育ても仕事も家庭も充実させる輝くママになるために の模様をお届けします。
 

 
ママそらコラムを読んでくださっている方はお分かりかもしれませんが、東大脳とは東大に入るための脳ではありません。東大脳とは、「自分で目標設定し自分で努力する、自立した脳」のこと。こう聞くと、きっと皆さん、東大脳を育ててみたい! と思われるはずです。そんな気持ちを抱いたママたち(今回はなんと、イクメンも)約30名にお集まりいただきました。
 

 

お母さんがハッピーでいることが大切

 
まずは、自立した脳を育てるためには、乳幼児期に徹底的に関わり小学校期にセルフイメージを高め中学、高校生期はほっておくことが重要という話を改めて聞いて、参加者一同、自分自身を振り返ります^^;
 
乳幼児期には、(1)話しかけること(2)お散歩にいくこと(3)絵本を読むこと(4)体を触って遊ぶこと(5)語彙と数をインプットすることが大切。それぞれの内容について、亜由未さんのエピソードを交えてお話ししてくださいました。このエピソードがとにかく面白い! 「絵本を読むときは、女優のつもりで!」とか、「おむつ替えのときは足の先から少しずつ少しずつ撫でていって最後にコチョコチョ~。その間の“じらし”が重要」とか。
 
その軽快なトークに、みんなが引き込まれていきました^^
 
ここで最も大切なのが、子育て中のお母さん自身がハッピーであるかどうか。
授乳中のお母さんの精神状態が良くないとき、なんと、おっぱいの味も美味しくないのだとか。つまり、お母さんが幸せでいてはじめて、子どもも幸せでイキイキ、のびのびと成長するんですね。
 

 
参加者の皆さんの目が真剣ーーー。
そして、メモ、メモ、メモ……
子どもとどう関わっていくべきなのか、自分がハッピーでいるためにどうすれば良いのかを再認識できた時間でした。
 
 

 旦那さまも大切ーーー!

 
セミナー後半は、谷亜由未さん×ママそら代表・奥田絵美のトークライブ。
 

 
子育てと仕事を両立させているママも多かったのですが、いつもハッピーな状態でいることで家庭も仕事もうまくいくと聞いて、皆さん、納得の表情。ではどうしたらハッピーでいられるのか…… それは、自分がやりたいと思うことをやることだと亜由未さん、絵美さんともに語ります。
 
家庭内を円滑にするには、旦那さまにまず「ありがとう♡」と感謝を込める。「ゴミ出ししてくれてありがとう」「お料理作ってくれてありがとう」そういった言葉が旦那さまをますますやる気にさせ、育児や家事に協力的になるんです。そうすることで、お互い気持ちよく接しあうことができるんですね。
 
参加者の方からは、「保育園に預けている時間が長いけれど子育てに悪い影響はないだろうか」とか、「中学校受験を考えているけれど、本当に突き進んで良いのか」、「子どもと関わる時間が短いのだけどどうしたらよいのか」など、質問がたくさん挙がり、そのひとつひとつに、亜由未さん、絵美さんが本音トークで答えていました。
 
セミナー終了後はお待ちかねのランチ交流会。ここでも、子育てやビジネスについて花が咲きます。

 
今日来てくださった方からは、
・子育てセミナーだとあれをしてこれをしてということが多く負担に感じることもあったけれど、今回の話を聞き心が軽くなりました。
・子ども自身をしっかり見つめて、子どもの持っている素質を伸ばしていきたいと思いました。
・いつもニコニコしていることが大切ということを改めて実感しました。
・母親の明るいパワーが家庭を左右すること、認めることの大切さを学びました。
などといったお声をいただきました。
 
小さい時には思いっきり関わり、その後は子どもの進む道を応援する。
それこそ、東大脳の育て方だと学びました。
 

 
盛り上がりすぎて、セミナー終了後に集合写真を撮るのを忘れました……
ランチ交流会に参加されなかった方々、すみませんでした。
 
 
★新講座3月開講★プレシャス・マミー講座

あなたもプレシャス・マミー認定ママになりませんか?

http://precious-mammy-project.jp/?page_id=848
…………………………………………………………………

谷亜由未さんの子育てコーチングコミュニティはこちら↓↓
★東大脳をさらに詳しく知りたい方は ぜひグループにご参加ください。★

https://www.facebook.com/groups/todainou/

コラム「東大脳=自立した脳を育てる」はこちらから↓↓
http://mamasola.net/?cat=86

…………………………………………………………………
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーターグループ
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらへのお問合わせ・仕事依頼・取材依頼はこちらから↓
https://24auto.biz/mamasola/touroku/otoiawase.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。2010年生まれの男の子のママ。

★Facebookページ 子どもの心を育むHappy Project 
https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2017-11-21

    井上那奈さん ママそら「今日の輝くママ」No.811

    「助けられながらでなければ今の自分はない」 今日の輝くママは、井上那奈さん。 家族、預け…
  2. 神谷真美さん1

    2017-11-20

    神谷真美さん ママそら「今日の輝くママ」No.810

    「今という時間を大切に過ごし、子供をたくさん抱きしめ、『大好きだよ』と言葉にし、日々子育てを面白…
  3. 大塚

    2017-11-17

    大塚みずえさん ママそら「今日の輝くママ」No.809

    「みんながそれぞれ、自分らしく生きる生き方を!」 今日の輝くママは、大塚みずえさん。 「…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る